(株)LIXILは、「LIXIL東京総合ショールーム」(所在地:東京都江東区)と「LIXIL大阪総合ショールーム」(所在地:大阪市住之江区)に、環境に配慮した次世代の住まいを、工夫を凝らした簡単な実験や分かりやすい展示によって体感できる「みんながうれしい暮らしのヒント体感コーナー」を2011年7月1日(金)よりオープンする。

LIXILでは、無理に我慢して行なう“苦しいエコ”ではなく、快適な生活をしながら楽しんで行なう“うれしいエコ”(「スマイルエコ」)を提唱し、住まいの様々な工夫によって環境配慮に取り組んでいる。
今回新設した「みんながうれしい暮らしのヒント体感コーナー」では、住まいの環境を考えるうえで大切な要素である、熱・光・風・水・湿(調湿)・電(電気)をテーマとした6つのブースを設けている。ブース内では、窓の一般複層ガラスと遮熱高断熱複層ガラスの日射熱の伝わり方の違いを体験できるコーナーやかざぐるまを使った通風実験、最新トイレの節水能力がひと目で分かる展示など、あまり知られていない最新の住宅設備機器および建材の性能を、簡単な実験や分かりやすい展示を通して体感・実感できるようになっている。子どもの夏休みの自由研究のヒントにも最適である。