『コンプティークモバイル』でTVアニメ「シュタインズ・ゲート」きせかえコンテンツ配信開始!

写真拡大

(画像:プレスリリース)
(C)2011 5pb./Nitroplus 未来ガジェット研究所
(C)ROSSO INDEX K.K. All Rights Reserved.

シュタインズ・ゲートが待ち受け画面になった。これも、運命の選択なのだ。コンプティークモバイルで、「シュタインズ・ゲート」きせかえコンテンツの配信が開始された。
 
これは、現在TVで放送中の大人気TVアニメ「シュタインズ・ゲート」がデザインされたきせかえコンテンツで、劇中に登場するキャラクター達による待受やメニュー画面、メール送信や電話着信画面などを楽しむ事ができる。
 
TVアニメ「シュタインズ・ゲート」のきせかえコンテンツ待受画面には、主人公「岡部倫太郎」(以下「岡部」)とヒロイン「牧瀬紅莉栖」のカップリングか、幼なじみ「椎名まゆり」がランダムで登場し、物語の鍵となるカオス理論「バタフライ・エフェクト」を具現化した蝶がひらひらと舞う演出もある。

また、メニュー画面は、「岡部」が劇中で使用している携帯電話のメニュー画面をイメージしたものとなっており、メニューを選択するごとに背景のキャラクターが変化する。

価格は500ポイント(au会員のみ525円)。

【記事:フェイトちゃん】
▼外部リンク
Rosso index

■関連記事
ローソン「アイドルマスター」キャンペーンが7月19日開催
5pb.新作ノベルアドベンチャー「DUNAMIS15」PV公開!
PSP「コープスパーティー Book of Shadows」OPムービー公開!
「劇場版 そらのおとしもの 時計じかけの哀女神」上映開始!
1,000 体限定!「ねんどろいど アレイン2P カラーVer.」抽選販売が受付開始