タモリ流 『鶏胸肉の簡単でおいしい食べ方』レシピを実際に作ってみた

写真拡大

本日ご紹介するのは、タモリ流レシピ最新作 『鶏胸肉の簡単でおいしい食べ方』 です。2011年6月23日の笑っていいとも!のテレフォンショッキング(*1) のコーナー内で、タモリさんが、この日のゲストのw-inds.の3人に、「鶏の胸肉ってさ〜、あの〜簡単でおいしい方法教えようか?」と、自慢のレシピを紹介していました。 ということで、早速作ってみました 『タモリ流 鶏胸肉とキュウリのごまドレがけ(勝手に命名)』。材料の分量までは言ってなかったので、推測して作っています。

●■材料
・ 鶏胸肉 … 1枚
・ キュウリ … 1本
・ ごまドレッシング … 適量
・ 水 … 鍋に2/3くらい

●■作り方
1. 鍋に水を入れ火にかける
2. 鶏胸肉の皮を包丁ではがす
3. 鍋の中のお湯がグツグツと沸騰してきたら、2の皮をはがした鶏胸肉を投入し、火を止めて蓋をする

4. キュウリを斜めにスライスした後、更に短冊に切って冷蔵庫で冷やしておく


5. 1時間後、胸肉を鍋から取り出す


6. 胸肉を食べやすい大きさになるように手で裂く (この時、胸肉はまだ熱かったので、流水にあてながら裂きました)
7. 胸肉をキュウリの上に乗せて、上からごまドレッシングをかけてできあがり〜! (トップの写真)

食べた感想はというと、「フワッフワッ」 というよりも 「ぷりっぷりっ」 てな感じでした。タモリさんの言うようにパサパサ感は全くないです。そして、味つけもごまドレッシングをかけるだけと、いたって簡単。冷蔵庫で冷やして食べると更においしいですね。ただ、時間が経つとキュウリから水分が出てくるので、食べる分だけ取り皿に取ってから、ごまドレをかけて召し上がるのがいいかと思います。これから夏、暑い日にはもってこいの一品です。『タモリ流 鶏胸肉とキュウリのごまドレがけ』、ぜひお試しあれ!

*1 : 笑っていいとも!のテレフォンショッキングのゲストの似顔絵の輪!あっ、輪!ブログより
http://yaplog.jp/harasan85/archive/909

※この記事はウェブライターの「原 後彦」さんが執筆しました。
CMソングを得意とする徳島在住のシンガーソングライター。LOVE LOCAL地元CMコンテスト2010 グランプリなどCMコンテストでの受賞作品多数あり。