過去最大のブライス展、日本デビュー10周年175体がパルコに集結

写真拡大

 ファッションドールBlythe(ブライス)の日本デビュー10周年を記念して、東京・渋谷の渋谷パルコでアニバーサリー展覧会「10 Happy Memories(テンハッピーメモリーズ)」が開幕した。限定ドールやコラボドール、最新の10周年アニバーサリードールまでこれまで発売されてきた全175体のブライスを展示。過去10年間で最大のブライスヒストリー展となっている。会期は7月25日まで。

ブライスが175体、パルコに集結の画像をもっと見る

 1972年にアメリカ・Kenner社で制作販売されたファッションドールブライスは、グレープフルーツ並みの大きな頭に華奢なボディ、そして、ピンク・ブルー・グリーン・オレンジと4色に変わる大きな瞳が特徴。日本ではCWCがアジアのエージェントとして版権を管理しており、2000年にパルコのクリスマスキャンペーンのTVCMを通じて国内に初めてブライスを披露。多くの反響を得て日本で復刻版発売することが決定し、2001年に本国ハスブロ社の許可を得てタカラの製造・販売により復刻版のネオブライス第1弾をリリースした。その後、ネオブライスよりも小さく愛らしいサイズのプチブライスやフィギュアバージョンのブライスベルなども登場し、全3種のサイズで展開されている。
 
 国内デビューを飾ったきっかけでもあるパルコで開催される「10 Happy Memories」には、日本で最初に発売されたブライス「パルコリミテッド」や10周年で発売された「テンハッピーメモリーズ」まで過去10年間のブライスが集結した。「NIKE(ナイキ)」や「Q-pot.(キューポット)」、「MILK(ミルク)」などファッションブランドやアニメ「ヤッターマン」とのコラボレーションドール、各年テーマに伴い発売されるアニバーサリードールなど貴重なブライスも多数展示。その他、2000年に放映されたクリスマスキャンペーンのTVCMも上映されている。また館内には「ISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)」や「Candy Stripper(キャンディストリッパー)」などパルコ内の人気ショップとコラボーレシーションした世界で1体のブライスも登場。地下1階「ロゴスギャラリー」では10年間で発売されてきたプチブライス約190体を展示する「オンパレード」展も開催されている。

■ブライス 10th アニバーサリー展覧会「10 Happy Memories」
会期:6月24日(金)〜 7月25日
   10:00〜21:00 最終日は 18:00 まで(会期中無休。入場は閉館の30分前まで)
会場:パルコファクトリー / 渋谷パルコ パート 1・6F
   東京都渋谷区宇田川町 15-1
TEL:03-3477-5873
入場料 : 一般 300 円・学生 200 円 小学生以下無料
    ※会場に併設の限定ショップは期間中入場無料