【東日本大震災復興支援】モンブランより『マイスターシュテュック レインボーハウス』が登場!
Montblanc_RAINBOW_a.jpgMONTBLANC (モンブラン)より、愛を象徴するルビーをあしらったボールペン『マイスターシュテュック レインボーハウス』が限定発売されます。

このアイテムの売上の全額は、東日本大震災・津波で被災し、遺児となってしまった子供達の将来をサポートする「あしなが育英会」の「東北レインボーハウス」(仮称)プロジェクトに寄付されます。

2011年9月より、日本国内1000本限定で発売予定です。


(写真は、『マイスターシュテュック レインボーハウス』税込5万505円)

この『マイスターシュテュック レインボーハウス』は、モンブランを代表するアイコン的筆記具の『マイスターシュテュック』に愛を象徴するルビーをあしらうとともに、キャップ上部には日本の和柄が刻まれています。このモデルは万年筆ではなく、ボールペンのみの発売です。



Montblanc_RAINBOW_b.jpgキャップに刻まれた和柄とルビー。日本国旗をイメージしています。



このアイテムはモンブランのチャリティー活動の一環でもあります。
モンブランは高い信頼性と不朽の価値を象徴し、文化、教育、社会への貢献をブランドの哲学の中核に据えています。2004年からユニセフの教育プログラムへの支援を続けているほか、日本を含め世界各地にて数多くの企画を立ち上げ、若いアーティストを育成。信頼できる寄付先の団体を慎重に選び、チャリティー活動を続けています。
また東日本大震災復興支援のために、リシュモンとして義援金1億円を日本赤十字に寄付しています。

「思いやりの心こそ成功の真意」というモンブランが掲げるフィロソフィーが、今回のプロジェクトを生み出しました。



Montblanc_RAINBOW_a.jpg『マイスターシュテュック レインボーハウス』、5万505円(税込)



そして今回の『マイスターシュテュック レインボーハウス』の売上は、「あしなが育英会」の「東北レインボーハウス」プロジェクトへ寄付されます。
「あしなが育英会」は、1988年以降日本や海外の遺児たちへ支援の手を差し伸べている非営利団体です。20年以上の支援の歴史の中、今回の東日本大震災を受け、同様に遺児のケアのための「東北レインボーハウス」を仙台に建てることを決定しました。
「東北レインボーハウス」には、震災や津波で父親や母親、または両親を失った子供たちのために、様々な癒しの部屋やレクリエーション施設が設営される予定です。



筆記具の最高峰ブランド、モンブランの限定モデルを手に入れつつ、売上金全額がチャリティーに繋がる、という、チャリティーに積極的なブランドならではの取り組みです。9月発売予定ですが、限定モデルゆえ売り切れ必至。この貴重なアイテムをお見逃しなく。



 【マイスターシュテュック レインボーハウス】
 
 ・価格     :5万505円(税込)
 ・発売日    :2011年9月より日本限定1000本



 【問】モンブラン GBU ジャパン tel:03-5214-4810
 URL : http://mb-moments.jp/





■関連記事
【新作情報】エルメスから銀座メゾンエルメス10周年記念アイテムが発売
モンブランより「Tribute to the Mont Blanc」コレクションが発売!
【東日本大震災復興支援】ボッテガ・ヴェネタがチャリティー・キーチェーンを発売!
フォーナインズのサングラスライン「フォーナインズ・フィールサン」がデビュー!
【「東日本大震災」復興支援】ジョルジオ アルマーニ ジャパンがチャリティーアイテムを発売!
【「東日本大震災」復興支援】グッチがチャリティブレスレットを発売!
【「東日本大震災」復興支援】エス・テー・デュポンが復興支援に向けたチャリティー ペン&ライターを発売!
バカラより新作、クリスタルの『まねき猫』が登場!
【「東日本大震災」復興支援】ダビドフが復興支援プロジェクトを発表
モンブランの「パトロンシリーズ20周年記念フェア」開催