「かんなぎ」7月に連載再開! 作者の武梨えりさんが公式サイトで発表

写真拡大

アニメ化もされた武梨えりさんのマンガ「かんなぎ」の連載が、7月27日(水)発売の『月刊ComicREX』(一迅社)9月号から再開されることが明らかになりました。同作は作者の病気療養を理由に、2009年1月号から連載を休止していました。

「かんなぎ、連載再開!作者が明かす 」の写真・リンク付きの記事

▽ たけなしのーと

▽ 一迅社 | REX

武梨さんの公式サイトで6月24日(金)、「かんなぎ」の連載再開が発表されました。ただし、体調の回復が万全でないため、数話を連載した後は様子を見ながら不定期で連載するそうです。連載の間隔については「隔月、あるいは隔々月でお届けするのが目標」としています。『月刊ComicREX』(一迅社)9月号では、表紙と巻頭カラーを飾ります。

公式サイトで武梨さんは、読者に向けて以下のようなメッセージをつづっています。

大変申し訳無い話なのですが、実は毎月の連載に耐えるまで未だ体調が回復していないのです。

しかし長期に渡って読者の皆様をお待たせしていますし、少しずつでも描けるなら、続きを載せた方が良いという判断を私と編集さんの方で致しました。

私自身は、続きを描けるのがとっても嬉しいです!!

辛抱強く待っていて下さる読者の皆様、編集さん、本当にありがとうございます。

ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。

身体を回復してペースアップ出来るように、頑張ります。

TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビで再放送されているアニメ「かんなぎ」内でも、6月25日(土)24時からの放送分で、連載再開を知らせるテレビCMが流れるそうです。

武梨さんは2008年11月、“無理がたたった末の大病”で倒れて入院したことから「かんなぎ」を休載。退院後も自宅療養を続けていました。

▽ 作者病気療養&『かんなぎ』連載休止につきまして

関連エントリー