温泉街で現代アートを堪能、四万温泉で無料イベント

写真拡大

 群馬県・四万温泉で2011年7月16日からアートイベント「温泉郷美術祭 中之条ビエンナーレ2011プレオープン」が開催される。中之条町が実施する現代アートの美術祭「中之条ビエンナーレ」に先駆けて行われるイベントで、四万温泉内の10会場で様々なジャンルのアート作品を展示。温泉地で現代アートを堪能することができる。

四万温泉で無料アートイベントの画像を拡大

 「温泉郷美術祭 中之条ビエンナーレ2011プレオープン」では、廃校になった小学校や商店、神社、露天風呂などを会場に陶芸やオブジェ、デッサンなど様々な作品を展示するほか、ワークショップやインスタレーションを実施。豊かな自然に囲まれ、ゆったりとした時間の流れる温泉街で現代アート作品を楽しむことができる。中屋(=四万温泉会場インフォメーションセンター)では、オリジナルショップをオープンする予定。作品の観覧は無料。

 翌月20日には、"中之条町全域が美術館になる"というアートイベント「中之条ビエンナーレ」を開催。2年に1度、四万・沢渡・尻焼など多くの温泉郷を有する群馬県中之条町に国内外からアーティストが集い、木造校舎や商店街などを使用し町全体を美術館に変える。アーティスト自ら場所を選び、風土に触れ、住民と交流することができる展示空間が特徴となっており、前回の「中之条ビエンナーレ」には約16万6,000人(延べ人数)が訪れた。

■「温泉郷美術祭 中之条ビエンナーレ2011プレオープン」
期間:平成23年7月16日(土)〜7月31日(日) ※木曜日は入場する展示場は定休
   時間:9時30分〜17時30分
   会場予定地:四万温泉各所
    四万清流の湯の入り口、旧中之条町立第三小学校(四万温泉地区最大の会場)
■「中之条ビエンナーレ」
期間:平成23年8月20日(土)〜10月2日(日) 木曜入場定休
時間:9時30分〜17時30分
四万温泉協会公式ホームページ http://www.shimaonsen.com/