HUBLOT king power 1.JPG
2011年3月24日〜31日にスイスで開催されたバーゼルワールドにて、HUBLOT(ウブロ)が『キング・パワー ミニッツリピーター クロノトゥールビヨン カーボン』を発表しました。


ムーブメントブリッジを含む100%カーボンファイバーを実現した『キング・パワー ミニッツリピーター クロノトゥールビヨン カーボン』は2011年末に発売予定です。





(写真は、『キング・パワー ミニッツリピーター クロノトゥールビヨン カーボン』  予価  3213万円 税込)



『キング・パワー ミニッツリピーター クロノトゥールビヨン カーボン』はカーボンファイバー製のケースに同じくカーボンファイバー製のブリッジを備えた2つの“カテドラル”タイプのゴングが特徴のミニッツリピーターです。


精緻なメカニズムのこのモデルは、専門家や愛好家に賞賛される高級時計に欠かせない3大複雑機構が搭載されていますが、そこには揺るぎないコンテンポラリーな精神が具現化されています。

それは3つの複雑機構がダイアルを通して見ることができるという画期的なものです。


そして、カーボンファイバーの使用という特徴に加えて、ウブロの指針であるフュージョンという概念を完璧に表現できるチタニウムやラバーといった素材をケースに使用しています。




HUBLOT king power 2.JPG世界限定10本の『キング・パワー ミニッツリピーター クロノトゥールビヨン カーボン』





デザイン面で特筆すべきは、クロノグラフを制御するプッシュボタンがリューズと絶妙に一体化されていることに加えて、ミニッツリピーターのボルトがキング・パワーのミドルケースに見事に組み込まれている点でしょう。


レバーで操作するミニッツリピーター装置は8時と10時位置の間に備えられ、1時間、15分、1分単位を優しい音色で時を奏でます。2つの“カテドラル”サウンドを奏でるゴングはそれぞれ時、分専用で、その長さは通常のものに比べて2倍に相当します。

また全体のデザインは、過度な複雑性を緩和するように工夫されています。


時・分針は伝統を踏襲してセンターにレイアウトし、6時位置の浮かんでいるように見えるケージを持つフライングトゥールビヨンは、上質で独創的な構造が目を引きます。






【キング・パワー ミニッツリピーター クロノトゥールビヨン カーボン】

価格       :3213万円(税込・予価)
発売       :2011年末(予定)
ケース      :48mm、カーボンファイバー(マット)
ベゼル      :6個のH型チタニウム製ビス(ポリッシュ仕上げ)
ガラス      :サファイアガラス(内側に無反射コーティング)
ベゼルラグ    :ブラック・グラスファイバー
ケースバック   :カーボンファイバー(マット)
リューズ     :チタニウム(ブラックPVD加工)
ダイアル     :マットブラック、ブラックカラーの立体的なインデックス(サテン仕上げ)、ホワイトシルバーとレッドのインデックス
針              :ブラックカラー(サテン仕上げ)
ムーブメント    :手巻き、フライングトゥールビヨン、HUB8100
パーツ数     :404個
石数           :37個
パワーリザーブ :約96時間(約4日間)
ストラップ      :ブラックラバー・グミアリゲーター(ステッチ入り)
クラスプ         :ホールディング・バックル
スリーブ部分   :セラミック
スナップ部分   :スチール(ブラックPVD加工) 
世界限定数    :10本



【問】ウブロジャパン tel:03-3434-3002
URL:http://www.hublot.com/jp/#/



■関連記事
【バーゼル新作情報】ベル&ロスが 『ヴィンテージ オリジナル カーボン』を発表!
【バーゼル新作情報】パテック フィリップが『5216モデル』を発表!
【バーゼル新作情報】ショパールが『ミッレ ミリア GT XL クロノ ロッソコルサ』の新モデルを発表
【バーゼル新作情報】ブライトリングが『トランスオーシャン』『トランスオーシャン・クロノグラフ』を発表!
【バーゼル新作情報】タグ・ホイヤーが『モンツァ オートマティック クロノグラフ』を発表!
【バーゼル新作情報】ルイ・ヴィトンが『タンブール オートマティック クロノグラフ』を発表!
【バーゼル新作情報】ブレゲが 『タイプ トゥエンティワン - チタンモデル』を発表
【バーゼル新作情報】ブランパンが 『ヴィルレ アニュアルカレンダー GMT』を発表
【バーゼル新作情報】オメガが『シーマスター1948 "ロンドン2012"限定モデル』を発表
【バーゼル情報】ブルガリから『ブルガリ ジェラルド・ジェンタ オクト・クアドリレトロ』が発表