MF文庫J「神なる姫のイノセンス」第4巻

写真拡大

(C)2011 MEDIA FACTORY,INC.,All Rights Reserved.

ハプニング続き!? 美少女たちと夢の無人島旅行!メディアファクトリーより、ライトノベル「神なる姫のイノセンス」第4巻が2011年6月24日に発売される。

神なる姫のイノセンス 4双子の妹・貴理の企みによって、桃花泉女子学院――通称・桃女に強制的に転入させられた、平和を愛する男子高校生・神堂祐貴。女子校に一人放り込まれた祐貴に与えられた使命、それは学院に存在する七人の才女“ヒメ神”を「落とす」というもの。
 
夏休みに入り、祐貴は六人のヒメ神たちと一緒に、神堂家が所有する無人島に来ていた。何かと事件続きだった日々を忘れるため、楽しいバカンスを過ごす予定の祐貴たちであったが、ヒメ神の一人である氷室慧が、何者かによって攫われてしまう。そして窮地の祐貴たちの前に現れたのは――!? 
 
急転直下の大人気学園ラブコメ第4弾!

書籍情報著者:鏡遊さん
イラスト:鶴崎貴大さん
価格:\580(税込み\609)

【記事:フェイトちゃん】
▼外部リンク
神なる姫のイノセンス 4
神なる姫のイノセンス 4 (MF文庫 J か 10-4) [文庫]

■関連記事
「異国迷路のクロワーゼ」の湯音が「看板」娘となってアニメイトなどに登場
ヤングチャンピオン烈コミックス「お気に召すままご主人サマ」第3巻発売
MF文庫J「オトコを見せてよ倉田くん!」第6巻が6月24日発売!
3DS移植版「テイルズ オブ ジ アビス」TVCMムービーが2本公開!
PSP「コープスパーティー Book of Shadows」発売延期