札幌市役所の無料展望回廊

写真拡大


超高層ビルを見かけるとそこからの景色を見たくなりますよね? しかもタダで景色を見ることが出来れば嬉しいですよね?ということで、これからは全国各地の無料展望室を紹介して行こうと思います。まずは私の産まれ故郷の札幌からです! 1枚目の景色は札幌駅方面ですが、どこから見たものかわかりますか?答えはこれ。札幌市役所の19階屋上にある展望回廊からの眺めです。北海道に24年間(札幌は18年間)住んでいたのですが、展望台があるのを知ったのは北海道を去ってからで、市役所に無料展望室があるのを知ったのはかなりの衝撃でした。


 そんな「札幌市役所」から見た「さっぽろテレビ塔」です。上の「札幌市役所」の写真はこのテレビ塔の展望室から撮りました。
ところで、テレビ塔の右後ろに建設中のタワーマンションが見えると思いますが、今はここに「ビックタワー南3条」(地上31階、高さ約100m)、「ラフィネタワー札幌南3条」(地上30階、高さ約100m)という2棟の賃貸のタワーマンションが建っています。2006年と2007年に撮影した写真を使っているのでちょっと景色が古いです。




 展望台からは大通公園を見下ろすことも出来ます。ただ、大通公園は「さっぽろテレビ塔」から見る方が絶景です。



 展望回廊の様子です。屋根がないので開放感があって気持ちが良い場所です。ただ、屋根がないので雪に弱いのか開放期間は5月上旬〜10月末です。しかも平日限定なので行ってみようと思っている人は気をつけて下さい。



 展望回廊からは「がっかり名所」として有名な「札幌時計台」を見下ろすことも出来ます。



 時計台でがっかりしたら、隣の札幌市役所の展望回廊に寄るというのはいかがでしょうか?それほど高さのある展望台ではないのでここでもガッカリするかもしれませんが、無料なので文句はなしです!

■札幌市役所の場所
 ・札幌市役所



■関連記事
街灯鑑賞入門編
「マニアパレル」歯車&廃線
世界初のガスタンク写真集『ガスタンク・グラフィティ』出版のお知らせ
アキバでパーコーメンが飛んでいる
コンドームのある風景(その1:戦後日本の人口問題・性病問題変遷史)