大人のためのレゴブロック、 「レゴ®アーキテクチャー」から「ホワイトハウス」など3アイテムが新発売!

写真拡大




株式会社CUUSOO SYSTEMでは、レゴジャパン株式会社が7月14日(木)に発売する「レゴ®アーキテクチャー」の新商品、「ホワイト ハウス」、「ロックフェラー センター」、「ブルジュ カリファ」を取り扱うことが決定した。

■レゴ®アーキテクチャーとは
アメリカの建築家アダム・リード・タッカーの作品をレゴ®のデザインチームがファインチューンして製品化。これまでは、アメリカの一部店舗やヨーロッパのレゴ・ブランド・ストアなど、一部の店舗でしか入手できなかった逸品だ。5月19日に日本初上陸したレゴ®アーキテクチャー5アイテムに、3つの新商品が加わることになる。


■21006 ホワイトハウス(7,140円)



アメリカ大統領の公的な住居および仕事場として1800年に竣工。2世紀以上に渡り、アメリカの歴史の中心点だった。今も建築的象徴として、その素晴らしい歴史とともに、存在している。アダム・リード・タッカ―は、うまくホワイトハウスの特徴をとらえるため3つのコンポーネントにわけデザインした。


■21007 ロックフェラーセンター(4,620円)



ニューヨークの中心部に位置し、89000平方メートルのこの広大な敷地には、14のビルが集まっておりデビソン・ロックフェラー・ジュニアの資金により 建築された。現代において、今も個人の建築プロジェクトでは世界最大のものだ。レゴ®アーキテクチャーのほかのモデルとは違い、ロックフェラーセンターはビルの集合体で、アールデコスタイルと商業センターとしての機能がうまく表現されている。


■21008 ブルジュカリファ(3,255円)



アラブ首長国連邦の都市ドバイにある、全高828m、160階建ての世界一高い超高層ビルで、2010年に竣工した。ブルジュはアラビア語で「塔」「タワー」を意味し、資金的尽力をしたアブダビ首長国の首長の名前にちなみ、ブルジュ カリファと名つけられた。内装はジョルジオ・アルマーニが担当。レゴ®アーキテクチャーに、また新たなテイストが加わった。


【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

レゴ アーキテクチャー LEGO Architecture | Facebook


■関連記事
【広報みやこ】岩手県宮古市の広報誌に掲載された津波写真が反響を呼ぶ
【AKB48】前田敦子さん an・anで魅惑の“艶ボディ”を披露
仮想現実探索記-Twitter無差別オフ会勧誘事件-
【ホリエモン】ライブドア元社長・堀江貴文氏が着ていた「GO TO JAIL」Tシャツ
【カイカイキキ】google トップロゴを夏至バージョンに