【安田 誠・著】自転車のAtoZを知る。萌え系イラストをふんだんに使ったコミックスタイルの解説書『図説 自転車少女 -スポーツバイクはじめました-』

写真拡大

(C)Copyright 2001-2011 GENTOSHA COMICS INC. All rights reserved.

株式会社幻冬舎コミックスでは、人気の「図説コミック」の最新作として、2011年6月末に、自転車初心者向けのコミックスタイルの解説書『図説 自転車少女 -スポーツバイクはじめました-』(安田 誠・著)を刊行する。

同書はロードバイク(※1)、マウンテンバイク(※2)、クロスバイク(※3)、BMX(※4)、ミニベロ(※5)、折りたたみ自転車など、さまざまな種類の自転車の機能、用途、仕様などをただ解説するだけでなく、秀麗な萌え系イラストをふんだんに使用したコミックスタイルの図鑑に仕上がっている。判型はA5判、144ページフルカラーで構成されたその中身は全7章からなる章仕立て。最初の第1章では自転車の種類ごとの構造からはじまり、各パーツの名称等に対してイラスト付きで説明されている。

※1 ロードバイク:舗装路を走るためのレース用自転車
※2 マウンテンバイク:急な坂道の上り下りや、段差越えなど主に山岳地帯を走るための自転車。軽量化と耐久性の
両方を兼ね備えている。
※3 クロスバイク:マウンテンバイクのパーツをベースとした、整地走行向き自転車
※4 BMX:Bicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略。車輪の直径は、20インチ。非舗装コースに設けられた、
たくさんのジャンプを越えながらスピードを競うレースと、アクロバティックなジャンプの技を競う競技用自転車。
※5 ミニベロ:前後のタイヤが小さな自転車。VELOは、フランス語で「自転車」の意味。



第2章〜第6章からが同書のお楽しみといった部分だろうか、自転車と美少女を描いた一枚イラストを交えながら、車種に関連したエピソードが紹介されていくことになるようだ。

現在はエコブームや健康ブームの到来で自転車への需要が非常に高まっており、通勤に自転車を使用する「ツーキニスト」も急増しているとか。最近では1万円前後で購入できるお手ごろなモデルもあれば、最新のトレンドが薫るヨーロッパ製の輸入バイク、頑丈なつくりとキビキビとした走りを実現するブリジストンをはじめとする安心と信頼の国産メーカーモデルなどなど、ラインアップも豊富だ。

しかし、選択肢の多さからどれを買えばよいのか、どれが自分に最適なのか迷ってしまう。そんな時にオススメなのが『図説 自転車少女 -スポーツバイクはじめました-』。

一般的に不健康と思われがちな「ヲタク」を主な対象に、今後も健康で健全な二次元ライフを送ってもらいたいとの思いから、今流行りのスポーツバイクをお勧めし、気軽に手に取ってもらえるようにとイラストを多用したとのことだ。加えて、これからスポーツバイクに乗ってみたいという人や、今のファミリー自転車からもうワンランク、ステップアップをしてみようかという人にも最適な一冊となりそうだ。

価格は1,680円。

■著者:安田 誠さん< プロフィール >20年近くのひきこもり生活の後、現実の女性に恐怖を抱くあまり非実在女性に対する思慕を強め、想像上の妻を賛美する詩作活動などを経て現在に至る。

著書:
『図説 女子高制服百科』
『図説 ご当地娘百科』
『図説 オタクのリアル〜統計からみる毒男の人生設計〜』(全て幻冬舎刊行)。

(画像:amazon.co.jp)

『図説 女子高制服百科』は2010年3月に発売され、アキバブログに取り上げられた後、Amazonにて10分で完売となった。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

幻冬舎コミックス
図説女子高制服百科 [単行本]
【ブリヂストン】高まる自転車の需要 『マークローザホリゾンタル』のレビュー 日刊テラフォー


■関連記事
”そらのおとしもの”「ねんどろいどニンフ」11月発売
【アイスの実】AKB48推し面メーカーで造られしモノ「木嶋 里子」がエキゾチッキな顔立ちで首位に躍り出る
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」BD&DVD第7巻
【おやつ】ガリガリ君30周年記念SPコラボ「ガリガリ君オリジナル美人時計」
【初音ミク】AKIBA No.1!!!で行われたパブリックビューイングに行ってきました。【後編】