アマダナケータイ、第4弾は初のスマートフォン

写真拡大

 「amadana(アマダナ)」初のスマートフォンが、NTTドコモから発売する。NECカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社とコラボレーションした「ドコモスマートフォン MEDIAS WP N-06C amadanaコラボモデル」は、2011年6月24日から全国のドコモ取扱店等で展開をスタートする予定。ロゴが刻印されたオリジナルレザーケースが付属するなど、デザイン家電ブランドならではのクオリティが特徴だ。

アマダナ初のスマートフォン発売の画像をもっと見る

 amadana初のスマートフォンには、本体のカラーに「amadana」を象徴する"amadana Brown"が採用されているほか、スペシャルパッケージとしてオリジナルケースや壁紙が同梱されている。コラボレーション第4弾目となる今回は、スマートフォンの特性を生かし内蔵コンテンツを充実させることでブランドの新たな世界観を表現。ユーザーなら誰でも無料で使用可能な音楽視聴アプリ「Delivery DJ(デリバリーDJ)」やのオフィシャルファンコミュニケーションスペース「amadana ソーシャルクラシファイド」、「amadana」の最新ニュースが随時提供される「amadana ポータルウィジェット」などがプリインストールされているのが魅力となっている。

 「Delivery DJ」は、世界最先端のクラブミュージックからチルアウトサウンドやワールドミュージックまで気分やシーンによって最適な音楽をセレクトし、ストリーミング形式で配信される次世代のインターネットラジオアプリ。「amadana ソーシャルクラシファイド」は、2011年12月の立ち上げから半年で約3万人が登録しているソーシャルクラシファイドサービス「Livlis」と連携している。発売に合わせて、モバイルバッテリー(8月上旬予定)とmicro USBイヤホン(8月中旬予定)も発売される予定で6月24日よりamadana ONLINE STORE にて先行予約をスタートする。