ゆる系女子高生ライフ第11話その2!(画像:amazon.co.jpより)
(c)黒田bb・芳文社/Aチャンネル委員会

アニメ「Aチャンネル」第11話が放送されました。

第11話「たんじょうび Allow me」後編、いよいよ「トオル」の誕生日、いきなり「るん」はケーキの箱を落としてしまいますが、実はドッキリで空箱を落としただけでした。それで「トオル」は警戒してしまいます。

「るん」はケーキを学校に持ってきます。そして、仲良し4人組で食べますが実はロシアンわさびケーキ、明らかに当たりを「ユー子」が食べますが、実は当たりは2つあり「るん」も当たりを食べてしまいます。

「トオル」が高校受験した頃を思い出しながら、「るん」達は来年の大学受験のことを考えます。そして「トオル」もあと1年で「るん」も卒業するということを改めて認識します。

こういうことは誰しもありますよね。例えば、中学から高校進学時に仲の良い友達(先輩)と同じということも多いですが、それ以降になると大学進学以外にも短大、専門学校、就職等とどうしても別々になることが殆どなので知り合いと同じということは逆に稀ですよね(私の場合は偶然同じクラスの知り合いと同じ大学に進学しましたが、殆ど交流は無かったです)。

別れは必ずあるものです。でも友達との絆はお互いが信じる限り、いつまでも続くものです。「るん」と「トオル」の間の絆もそういう関係でありたいものです。



【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
「Aチャンネル」TVアニメ版公式Webサイト
Aチャンネル (2) (まんがタイムKRコミックス)

■関連記事
【アニメ】「そふてにっ!」第11話その2はあの日の思い出な展開!(ネタばれ注意)
【アニメ】「そふてにっ!」第11話その1は海水浴な展開!(ネタばれ注意)
僕と契約して、このちびキャラキーホルダーをつけてよ!「魔法少女まどか☆マギカ キーホルダー」
Angel Beats!のA6リングノートが発売
【懐かしいアニメ特集】「School Days」を考える。