ゆる系女子高生ライフ第11話その1!(画像:amazon.co.jpより)
(c)黒田bb・芳文社/Aチャンネル委員会

アニメ「Aチャンネル」第11話が放送されました。

第11話「たんじょうび Allow me」前編、とある冬の日でもうすぐ「トオル」の誕生日、「るん」たち仲良し4人組は高校受験予定の中学生を見て2年前のことを思い出します。

「るん」は高校受験のときに志望校の偏差値を見て相応のところを選ぼうとしますが、「トオル」は「るん」と同じ高校の入学を希望しようと言います。しかし、その話を聞いた「るん」の母は塾の申込(神戸牛のご褒美付き)をします。

※「トオル」の学校の成績はかなり良く「るん」は普通くらいのようです。

しかも「るん」の家庭教師に「トオル」が付いて勉強しますが、どうしても「るん」は途中で寝てしまい妄想に入ります。しかしながら、その後の寸暇を惜しまぬ努力で「るん」は見事志望校に合格します(「ユー子」とは受験日に知り合ったようです)。

こういう経験はありがちですよね。私も正直、高校受験のときにもっと努力していれば別の方向があったのでは?と考えてしまいます。努力することは報われる、そんなことを感じさせるエピソードです。

Aチャンネル」、第11話その2へ続きます。


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
「Aチャンネル」TVアニメ版公式Webサイト
Aチャンネル (2) (まんがタイムKRコミックス)

■関連記事
【アニメ】「そふてにっ!」第11話その2はあの日の思い出な展開!(ネタばれ注意)
【アニメ】「そふてにっ!」第11話その1は海水浴な展開!(ネタばれ注意)
僕と契約して、このちびキャラキーホルダーをつけてよ!「魔法少女まどか☆マギカ キーホルダー」
Angel Beats!のA6リングノートが発売
【懐かしいアニメ特集】「School Days」を考える。