1
JIN-仁-
2
花より男子2(リターンズ)
3
ホタルノヒカリ
4
ROOKIES
5
ホタルノヒカリ2
 近年は漫画を原作とするドラマが大いに人気を集めています。すでに原作が広く知られており、出版社と連動した宣伝活動もできる、作品としての評価が定まっているものを吟味した上で制作に取りかかれるなどメリットが多く、テレビ業界がドラマ化向きの作品で争奪戦を繰り広げるのも無理はないですよね。そんな漫画原作のドラマの中でも特に評価が高いのは、一体どんな作品なのでしょうか?



 1位に選ばれたのは、幕末にタイムスリップした現代医師の生き様を描いた《JIN-仁-》でした。原作は青年向け漫画誌『スーパージャンプ 』で2000年から2010年まで連載されていた歴史SF漫画で、今年5月には「第15回手塚治虫文化賞マンガ大賞 」を受賞している名作中の名作。ドラマは実力派俳優の大沢たかお が主人公の南方仁
を好演。原作にはないドラマオリジナルの設定も原作ファンからは好意的な評価を得ました。現在は第二期が放送中ですが、まだまだこの人気は衰えそうもありません。


 続く2位には2007年に放送された《花より男子2(リターンズ)》がランク・イン。こちらも1995年に「第41回小学館漫画賞受賞 」を受賞した名作漫画『花より男子 』を原作としており、ストーリーのおもしろさは折り紙付き。2005年に放送された一期は主演を務めた若手実力派女優・井上真央 がブレイクするきっかけとなったのは記憶に新しいところです。


 このほかにも続編と併せて上位入りした《ホタルノヒカリ》や、多くの若手男性俳優がブレイクするきっかけとなった《ROOKIES》などさまざまなドラマがランク・インしましたが、こうした成功例を見ると、今後も漫画原作のドラマが増えていくのは間違いなさそうですね。


TVトピック検索 - 出演者アクセスランキング
TVトピック検索 - アイテムクリックランキング
TVトピック検索 - 番組アクセスランキング