(ネタバレ注意)アニメ「電波女と青春男」第10話、宇宙服 VS ふとんの簀巻き

写真拡大

(画像:amazon.co.jp)
(C)入間人間/アスキー・メディアワークス/『電波女と青春男』製作委員会
(C)1995-2010, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

第10話「軒下少女」アニメ「電波女と青春男」第10話が放送された。

都会チームにいた、宇宙服のコスプレをした少女・ヤシロ。彼女は自称超能力者で、エリオに何を感じたのか、宇宙人同士仲良くしようと迫るのだった。

真は、彼女が家出少女だという情報を聞いており、それについて言及してみるが、彼女は宇宙から来たのだと言い張るのだった。

二人目の電波女と青春男。さらりと、ソフトボール部部長の花沢さんから、過去にエリオが学校で女子達に嫉妬される対象となっている事を聞いてしまいます。外見はとても髪が綺麗な絶世の美少女ですから、仕方のない事でしょうか。

とりあえず、真が前川さんのコスプレに違和感すら覚えなくなっていました。
 
前川さんに頬を赤らめられ、エリオが腕にしがみついてきて、夜には流子からお祭りへお誘いの電話。今回もまた、青春ポイントがたまったことでしょう。

真達が家に戻って、天体観測をしていると、そこへ再び現れるヤシロ。エリオとのぶつかり合いでついにヘルメットがはずれ、ヤシロの素顔が明らかに…?

【記事:フェイトちゃん】
▼外部リンク
電波女と青春男


■関連記事
侵略!イカ娘のコインケースで財布界も侵略ゲソ!
コナミPSP新作「旋律のストラタス」オープニングムービー公開!
松戸市で魔法少女風の萌え防犯ポスターが登場
「プレイステーション3 HDD レコーダーパック320GB」が数量限定で再発売
7月放送アニメ「R-15」予告PV・放送情報が公開