父の日ギフトでステテコ大人気、渋西で前年比28倍に

写真拡大

 2011年6月19日の父の日を前に西武百貨店渋谷店で販売する「父の日ギフト」の売れ行きが好調だ。同店では、6月15日までの1週間、紳士服部門の父の日に向けたアイテムの売り上げが前年比22%増を記録。東日本大震災の影響で電力不足が懸念される今夏、家庭の節電意識が高まるなか父親たちが自宅やオフィスで快適に過ごすことができるよう工夫された商品が多彩に取り揃えられている。

父の日ギフトでステテコ大人気の画像をもっと見る

 西武百貨店渋谷店では、「お父さん、ありがとう。6.19 Father's Day」と題し5月24日より父の日ギフトアイテムの催事を開催している。売れ筋商品の1位はステテコ(3,999〜6,300円)で販売数量ベースでおよそ28.5倍を記録している。保温のために履く冬場のステテコとは異なった綿や麻素材を使用した夏向けのタイプになっており、スタイリッシュで涼しいことからヒザやスネまでの丈が特に人気。チェックやドット柄など、定番且つシンプルなデザインでどの世代にも対応し易い商品が展開されている。2位は扇子(3,150〜1万500円)で2.3倍、3位にはパイル地を使用した通気性抜群の甚平(5,250〜8,190円)が続き1.5倍を売り上げランクイン。全体的に節電を意識した夏らしいアイテムに人気が集まっている。

 また、クールビズにも対応するビジネスシャツ「ビズポロ」(6,720〜1万2,600円)も好調で1.4倍の販売数量を記録。伸縮性と速乾性に優れた鹿の子生地が使われており、仕事着や普段着など多様な場面で切られるのが特徴となっている。