「Magic World Begins」に日本名決定
株式会社ベクターは、2010年12月に発表した新規MMORPGタイトル「魔界2」の日本タイトル名を「Magic World Begins』」に決定したことを発表した。
また併せて、プレティザーサイトとタイトルロゴを公開。

「Magic World Begins」(マジックワールド・ビギンズ)は、中国上海のShanda Games Limited社の子会社Gold Coolが開発する大作ファンタジーオンラインRPG。3Dの美麗なグラフィックで表現された本作は、5つの職種と200以上のスキル、1000種類以上のクエストなど圧倒的なやりこみ要素と壮大な世界観が特徴のゲーム。

日本でのサービスは2011年夏頃が予定されており、近日クローズドβテストの募集が開始される。

Magic-World-Begins

●関連URL
▼『Magic World Begins』 プレティザーサイト

http://gamespace24.net/magic/

■関連記事
「レイトン教授」ブランドを初のソーシャルゲーム化、Mobageから世界に発信
イカ娘を釣らなイカ?「侵略!イカ娘」のミニゲームアプリが発売
「鋼の錬金術師」初の本格公式腕時計、世界限定 9,999点予約開始
【うちの本棚】第七十回 ゴジラVSモスラ 決戦史/吉田きみまろ、久松文雄、園田光慶
電通のオリジナルキャラ「豆しば」がニンテンドー3DSでゲーム化デビュー