舞台「戦国BASARA3」2011年10月東京・大阪での公演決定
2005年にゲームが発売されてからシリーズ累計240万本(2011年6月現在)、テレビアニメ化、劇場アニメ化と続く「戦国BASARA」シリーズ。

2009年7月に初の舞台化、2010年4月に2度目の上演を行った舞台「戦国BASARA」。3度目となる待望の公演が2011年10月に東京と大阪で上演されることが明らかとなった。舞台タイトルは「戦国BASARA3」。公演は、これまでの舞台と異なる新しい武将&ストーリーで展開され、また初の大阪公演も予定されている。

日程は大阪では2011年10月14日(金)から10月16日(日)全5ステージがイオン化粧品シアターBRAVA!で上演。東京は2011年10月23日(日)〜10月30日(日)全11ステージが東京ドームシティシアターGロッソで上演される。
構成・演出・振付は西田大輔が担当。主催は株式会社ダイス。制作は株式会社Office ENDLESS。

jpg
(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.



■関連記事
【うちの本棚】第七十回 ゴジラVSモスラ 決戦史/吉田きみまろ、久松文雄、園田光慶
電通のオリジナルキャラ「豆しば」がニンテンドー3DSでゲーム化デビュー
「サンダーバード」日本上陸45周年記念企画、続々発進!
ウルトラマン歴代エピソードを再編集した「ウルトラマン列伝」の主題歌発売決定
萌え系コンテンツ専門ポータルサイト「萌えとぴあ」ティザーサイトオープン