【東京おもちゃショー2011】見た目から性格までカスタマイズできる『クロックマン iD』

写真拡大




6月16日から19日にかけて東京国際展示場(ビッグサイト)で開催中の、日本最大のおもちゃの見本市『東京おもちゃショー2011』。タカラトミーアーツは、おしゃべりする顔型時計『クロックマン』の新シリーズ『クロックマン iD』を出展しました。11月の発売予定で、価格は5229円(税込み)です。

関西弁でしゃべる『クロックマン上方』に続く新製品は、見た目をカスタマイズできるだけでなく、一緒に生活する人によって性格まで変わっていくユニークな機能を搭載します。見た目は4種類のカラーから選び、購入後は目や鼻などのパーツを好きな配置にしたり、オプションパーツを取り付けてカスタマイズが可能。血液型、関西人など、従来は固定された性格を持っていましたが、今回は64種類の性格に変化します。

時報や目覚ましなど基本機能はそのままですが、ときどき有給休暇を求めたり、カゼをひいてしまうことも。一緒にゲームも遊べるようになりましたが、失敗すると性格が悪くなってしまうので要注意です。色と見た目、性格を合わせて2万8972通りにも変化するという『クロックマン iD』。自分だけのオリジナルな時計に育つことで、より愛着がわいてきそうですね。

発売後には、『クロックマン』の公式『Twitter』アカウントのつぶやきと連動する機能も用意しているとのこと。詳細は後日明らかになりますが、フォローしてみるとヒントがもらえるかもしれませんよ。

『クロックマン』公式『Twitter』アカウント

『クロックマン上方』と『クロックマン iD』

■関連記事
今年のおもちゃショーの見どころは? 『日本おもちゃ大賞2011』が発表される
【東京おもちゃショー2011】巨大化してド迫力の定番パズル『ジャンボジェンガ』
血液型ごとに性格が違う! おしゃべり時計『クロックマン』発売へ
【東京おもちゃショー2010】「AB型より関西人の方が多いんです!」関西弁でしゃべる時計『クロックマン上方』
UST中継中! 大阪へ旅する『クロックマン上方』がガジェット通信に遊びに来たよ