グッチが創設90周年を記念して京都金閣寺にてアーカイブ展を開催
gucci_archive_c.jpgGUCCI(グッチ)は創設90周年を記念して、その歴史とフィレンツェの伝統皮革工芸を象徴する貴重なアーカイブを、2011年6月25日(土)〜7月13日(水)の期間、世界遺産 金閣寺「方丈」にて特別公開します。
世界的に高名な日本画家であり京都造形芸術大学学長である千住博氏の監修により、京都の歴史的建造物に、フィレンツェ発グッチの職人技が融合。フィレンツェと京都のクラフトマンシップの伝統を堪能できる貴重な機会です。

なお、このアーカイブ展は、10月に京都造形芸術大学、11月にグッチ銀座イベントホールに巡回して開催されます。

(写真は1970年のグッチのカタログ)

この展示イベントは、グッチ発祥の地イタリア・フィレンツェと、姉妹都市である京都に受け継がれる職人技の伝統を称え、未来につなぐことを目的としています。イタリアと日本を代表する伝統と芸術の古都、フィレンツェと京都が誇る職人技はかけがえのない文化的財産です。京都と同様にフィレンツェは、グッチに代表される皮革工芸をはじめ、何世代にもわたり受け継がれてきた数々の伝統技術を誇ります。国際文化交流としても意義深いこの展示イベントは、伝統の職人技が持つ時代も国境も越えた普遍的な価値をメッセージとして発信し、次世代へ守り継ぐことの大切さを伝えるものです。



gucci_archive_d.jpg1980年、フィレンツェのショップにて。


gucci_archive_c.jpg
1970年カタログより。おなじみのグッチウェブが配された鞄。


gucci_archive_e.jpgアーカイブのディアマンテのカタログより。


gucci_archive_a.jpg場となる金閣寺。


gucci_archive_b.jpg金閣寺「方丈」内観。今回特別公開されます。
 


 【
京都・フィレンツェの伝統を未来につなぐ職人技
 「時の贈りもの」- GUCCI90年のアーカイブ展 -


会期:2011年6月25日(土) – 7月13日(水) 
会場:鹿苑寺金閣(金閣寺) 「方丈」
時間:9:00 – 16:00 (会期中無休)
入場料:1,200円
内容:北山文化の象徴として国内外に知られ日本を代表する寺社である、世界遺産「鹿苑寺」の本堂である「方丈」にて、フィレンツェの伝統皮革工芸のクラフトマンシップを象徴するグッチ アーカイブを特別展示。京都の伝統と芸術文化を体現する歴史的建造物に、フィレンツェの職人技の伝統が完璧に融合した展示です。



会期:2011年10月15日(土) – 10月28日(金) 
会場:京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ
内容:フィレンツェの伝統皮革工芸を代表するグッチ アーカイブをはじめ、フィレンツェと京都 両都市のさまざまな伝統工芸品を展示。幅広い形態の職人技の展示により、歴史あるクラフトマンシップならではの美とクオリティ、価値をさらに際立たせます。またこの展示で伝統的クラフトマンシップに触れる機会を通じて、京都造形芸術大学の将来有望な学生たちへの教育の一助になることも目的としています。


会期:2011年11月
会場グッチ銀座 7F イベントホール
内容:11月に展示は東京へと移動し、歴史と伝統を国際都市東京の中心で伝えます。引き続き今プロジェクトのビジョンである職人技の価値を伝えると共に、グッチ銀座5周年も記念して開催。



 【問】グッチ ジャパン カスタマーサービス tel:03-5469-6611
 URL:http://www.gucci.com




■関連記事
ランセルがチャリティ ドッグ・パーティーを開催!チャリティ限定品も発売!
【東日本大震災復興支援】グッチが7月2日(土)にチャリティファッションショーを開催
【2011-2012秋冬新作情報】ボッテガ・ヴェネタからフリンジ付き「カバ」新作が登場
オーデマ ピゲが『Audemars Piguet Japan Cup Powered by Faust A.G.』の第2回大会を開催
フィアット 500 by Gucciが日本発売決定!スペシャルサイトにて本日より先行予約開始!
【東日本大震災復興支援】コーチから限定チャリティーアイテムが登場!
【バーゼル新作情報】グッチが 『グッチ クーペ 90周年アニバーサリー スペシャルエディション』及び『G-タイムレス スポーツ X ラージ』を発表
夏の夜はホテルでバカンス グランドハイアット東京にて「サマー"泡"ガーデン」が開催
ランセルがメンズラインに新アーティスティック・ディレクターを起用、バーニーズ ニューヨークにてイベントを開催!
ルイ・ヴィトンから『スピーディ・バンドリエール』が登場!