【バーゼル新作情報】ブレゲが 『タイプ トゥエンティワン - チタンモデル』を発表
TypeXXI_bureguet.jpg2011年3月24日〜31日、スイスで開催されたバーゼルワールドにて、BREGUET(ブレゲ)は『タイプ トゥエンティワン』を発表しました。

ケースにグレード2チタン、回転ベゼルにレリーフ状の数字が配された『タイプXXI』のニューモデルです。









(写真は「タイプ トゥエンティワン」132万3000円 税込・予価)
『タイプ XXI』は、ブレゲが1950年代にフランス海軍航空部隊(アエロナバル・フランセーズ)のために開発された「タイプXX」からインスピレーションを得ています。


TypeXXI_bureguet.jpgデザインはフランス海軍航空部隊(アエロナバル・フランセーズ)のために開発された「タイプXX」の系譜。


2011年に発表される新しい『タイプXXI』は、ケースにグレード2チタンが採用され、ブラックラッカー仕上げの回転ベゼルにレリーフ状の数字が 配されています。このデザインは、1970年から1984年頃に開発された第二世代の「タイプXX」に由来するものです。

技術的な特徴は、クロノグラフ秒針と同心のセンターに配された分カウンター針です。これにより、クロノグラフがよりダイナミックなギミックを備えています。

また、搭載する自動巻きムーブメント「キャリバー.584Q/1」に備えられた、フライバック・クロノグラフ機能は、航空部隊に向けて開発されたモデルであることの象徴です。飛行中の時間計測に利用されたフライバック機能は、リセットボタンを一回押すだけでクロノグラフのリセットと再スタートの操作が同時に一瞬で行えます。つまり、通常のストップ、リセット、スタートという3段階の操作を必要としません。

なお、同シリーズには重厚なチタンブレスレットが付いたモデル(Ref.3810Tl/H2/TZ9)もラインナップします。



【タイプ トゥエンティワン Ref.3810Tl/H2/3ZU】

 ■基本情報
 ・価格        : 132万3000円(税込・予価)
               158万5500円(税込・予価)(チタンブレスレット付モデルRef.3810Tl/H2/TZ9)
 ・発売        : 年内入荷予定 
 ・パワーリザーブ  : 45時間
 ・サイズ       : 42mm(ケース径)、15.3mm(厚さ)
 ・振動数       : 21,600振動/時
 ・ケース       : ラウンド、チタン、フルート模様を施したケースバンド
 ・ストラップ      :カーフストラップ
 ・防水        : 100m

  ■ムーブメント『キャリバー.584Q/1』
 ・仕様        : 自動巻き、フライバック・クロノグラフ 
                       スイス・レバー脱進機。平ひげゼンマイ。5姿勢調整済み
 ・石数          : 25石


 【問】ブレゲ ブティック銀座 tel:03-6254-7211
 URL: http://www.breguet.com



■関連記事
【バーゼル新作情報】ルイ・ヴィトンが『タンブール オートマティック クロノグラフ』を発表!
【バーゼル新作情報】ブランパンが 『ヴィルレ アニュアルカレンダー GMT』を発表
【バーゼル新作情報】オメガが『シーマスター1948 "ロンドン2012"限定モデル』を発表
【バーゼル情報】ブルガリから『ブルガリ ジェラルド・ジェンタ オクト・クアドリレトロ』が発表
【バーゼル新作情報】ベル&ロスが 『VINTAGE WW1 RESERVE DE MARCHE』を発表
【バーゼル新作情報】オメガが 『スピードマスター コーアクシャル クロノグラフ』を発表
【バーゼル新作情報】Bell&Rossより『BR 01 レッドレーダー・リミテッドエディション』を発表
【バーゼル新作情報】エルメスより『アルソー タンシュスポンデュ』が発表
【バーゼル新作情報】ショパールが『L.U.C エンジン ワン トゥールビヨン』の新モデルを発表
本物の芝をインデックスに採用!?ウブロが 『キング・パワーレッドデビル』を発表