ファミ通クリアコミックス「空色パンデミック」第1巻

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C) ENTERBRAIN, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

突きつけられたバット。奪われたのは唇と平穏。エンターブレインより、コミック「空色パンデミック」第1巻が発売された。

同作品は、第11回えんため大賞優秀賞を受賞された本田誠さんのライトノベル「空色パンデミック」がコミカライズされたもの。価格は683円(税込)。
 
空色パンデミック主人公の仲西景は、高校受験当日に謎の少女と出会う。景に駅の校内でバットを突きつける彼女は、特発性大脳覚醒病”通称・空想病”の患者だった。
 
そして彼女は、景から唇と平穏を奪った…。

▼外部リンク
空色パンデミック(1)
空色パンデミック(1) (ファミ通クリアコミックス) [コミック]

■関連記事
”俺の妹がこんなに可愛いわけがない”「figma 新垣あやせ」
DVD「プリキュアオールスターズ クラシックコンサート」が8月リリース
”とある魔術の禁書目録II”「上条当麻」10月発売
ローソン×伊藤園「魔法少女まどか☆マギカ」キャンペーンが21日スタート!
【アニメ】「聖痕のクェイサー?」第10話放映!(ネタばれ注意)