東日本旅客鉄道が6月14日、グループ会社ルミネ代表取締役社長 谷哲二郎(たに てつじろう)氏の急逝にともない、東日本旅客鉄道副社長の新井良亮(あらい よしあき)氏がルミネ社長に就任する役員人事を発表した。6月24日に開催されるルミネの株主総会後の取締役会で正式決定する。

【画像を拡大】

 商業ビル「LUMINE(ルミネ)」を運営するルミネの谷哲二郎社長は、5月24日に東京都葛飾区の河川敷で首を吊っている状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。これを受けて親会社の東日本旅客鉄道は、同社の代表取締役副社長で事業創造本部長の新井良亮氏を後任に抜擢。同氏は現職を兼任することが予定されている。

 新井良亮氏の人事が正式決定すれば、2009年に東日本旅客鉄道の副社長からルミネ社長に就任した谷哲二郎氏と同じ経歴を辿ることとなる。なお、ルミネは現在、有楽町センタービル(有楽町マリオン)の新規出店について、2011年秋の開業に向けて準備を進めている。