あまりにも次世代PSPが凄すぎてニンテンドー3DSをゴミ箱に捨てた人

写真拡大

あまりにも次世代PSPが凄すぎてニンテンドー3DSに失望し、ゴミ箱に捨てた男性の動画がインターネット上で話題となっている。次世代PSPの『PSP Vita』はプレイステーション3に勝るとも劣らないグラフィック能力を備えており、美麗で表現力豊かなゲームを楽しむことができる。

一方、ニンテンドー3DSはグラフィック能力の面においてお世辞にも高性能とは言えず、ゲームのおもしろさがグラフィックで決まるものではないとしても、ややパワー不足なのは否めない。そんなニンテンドー3DSの魅力を感じなくなったのか、この男性はニンテンドー3DSをゴミ箱に捨てたのである。

そのようすは動画で撮影されてインターネット動画共有サイトYouTubeに掲載されている。きっとフィクションだと思われるが、それでもこの男性の心境はニンテンドー3DSを本当にゴミ箱に捨てたい気分なのだろう。

任天堂は次世代ゲーム機『Wii U』に関してもパッとしない発表会だったらしく、発表後に株価が下がっている。迷走しているともいえる任天堂の展開だが、「しっかりとしたゲーム」を作ることで定評がある任天堂であるのも確かであり、ニンテンドー3DSやWii Uでおもしろいゲームを出してくれることを強く願いたいものである。

■関連記事