中野腐女シスターズのリーダー卒業発表! ファンが「辞めないで署名」

写真拡大




広がる動揺
幅広い層から人気を集めるヲタクアイドルユニット「中野腐女シスターズ」のリーダー「よきゅーん」こと乾曜子さんが、先日の単独ライブで卒業を発表した。

それに合わせて、派生ユニット「腐男塾」(ふだんじゅく)の紫集院曜介くんも卒業となる。来月の単独ライブがファイナルステージになり、7月いっぱいで卒業するとのこと。

詳しい理由は明らかにされておらず、さまざまな憶測が飛び交っている。

残された他のメンバーも、それぞれのブログで動揺する胸の内を明かし、中野腐女シスターズのリーダーとしての彼女の存在の大きさを伺わせる。

そんな中、ファンの間で「辞めないで署名」を集める動きが広まり、有志によって作られた署名サイトには、すでにたくさんの署名が全国から寄せられている。
この動きがどのような意味を持つのかは今のところ未知数だが、多くのファンが乾曜子さんの卒業について疑問を感じていることは確かなようだ。

ファイナルライブは7月16日、「渋谷O-EAST」にて行われる。卒業する乾曜子さんと紫集院曜介くんに最後まで大きな声援を送ろう。

参考リンク
乾曜子(中野腐女シスターズ)、紫集院曜介(腐男塾)グループ脱退反対署名
http://www.shomei.tv/project-1778.html

■関連記事
秘密激白! アイドルグループ『腐男塾』が語る恥ずかしい過去の数々
腐男塾&中野腐女『ビッグ腐ォースLIVE2011〜千年物語〜』
【AKB48総選挙】「逆ホスト」というナイナイ岡村の指摘は正論。とはいえ……
「エルシャダイカフェ」 秋葉原パセラにオープン発表
【まめち】梅雨に実用的! 女性の下着の色を当てる技
タモリ流レシピが人気な理由を検証してみた