(ネタバレ注意)アニメ「神のみぞ知るセカイII」第10話、夢と理想、そして現実。

写真拡大

(画像:amazon.co.jp)
第10話「スクール☆ウォーズ」TVアニメ「神のみぞ知るセカイII」第10話が放送された。

舞高にやってきた教育実習生の長瀬純。今日も生徒たちの期待に応えようと、そして桂馬の心を開こうと張り切っていたが、彼女はすでに駆け魂に取り付かれてしまっていたのだった。

桂馬は純の攻略を開始するのだが、ペースに流されまいとする桂馬と、それでもめげずに思いを伝えようとし続ける純。

桂馬は、”教え子と生徒”の関係のままでは攻略は出来ないと考え、純の先輩である二階堂へ近づく事を考えるのだが…。

教師が、挫折する時。壁にぶつかり、思い通りにいかない桂馬ですが、純はさらに大きな壁にぶつかっていました。
 
桂馬に自らの思いが通じない事ばかりか、他の生徒にも鬱陶しいと思われている事を知ってしまいます。多くの教師が直面する問題ではないでしょうか。教師に恋をする生徒が超えるべきハードルと、教師が超えなければならないハードル。生徒からの視点と、教師からの視点の両方を見る事ができました。

純は、生徒達に心をひらかせる事ができるのか。そして桂馬は、自分を生徒としか見ていない純を攻略する手立てを見いだせるのか…?

(C)若木民喜/小学館・落とし神駆け魂隊・テレビ東京 

▼外部リンク
神のみぞ知るセカイII
神のみぞ知るセカイII ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

■関連記事
アニメ”パンスト”「パンティ」ミニドールが8月発売
【フィギュア】”リネージュII”カマエル、ダークエルフ、ドワーフちょこおきフィギュア
アニメ”パンスト”「ストッキング」ミニドールが8月発売
PS3HDリマスター版「ICO/ワンダと巨像 Limited Box」が予約段階でヤフーオークションに大量出品!?
マックスファクトリー「初音ミク・アペンド」フィギュアが10月発売