米ギルト、定価販売のメンズECサイト「PARK & BOND」発表

写真拡大

 招待制ファミリーセールサイトを運営する米Gilt Groupe Inc.(ギルト・グループ)は6月10日、男性向けのECサイト「PARK & BOND(パークアンドボンド)」の設立を発表した。Giltが主軸として行ってきたセール販売の方式は取らず、主に定価で商品を販売することが特徴。「N.HOOLYWOOD(エヌ.ハリウッド)」など80以上のメンズブランドを取り扱い、今夏のオープンを予定している。

ギルトの新メンズECサイト始動の画像を拡大

 新サイトの名称「PARK & BOND」は、米ニューヨーク・マンハッタンの2つの通り「Park Avenue(パーク アベニュー)」と「Bond Street(ボンド ストリート)」から由来する。世界からセレクトされた服・アクセサリー・ライフスタイル商品を販売する他、それらの商品のコーディネートやアドバイスまで提供する。現「GILT MAN(ギルト マン)」ゼネラルマネージャーで「PARK & BOND」代表に就任予定のJohn Auerbach氏は、「今日の男性は、全身をひとつのブランドで固めていません。お気に入りの一品一品を集め、自分を表現するコーディネイトを作り上げています。『PARK & BOND』はその手助けをし、お客様がコーディネートしやすい環境を提供します」とコメントしている。

 取り扱い予定のブランドは延べ80以上。「Alexander McQueen(アレキサンダーマックイーン)」や「Etro(エトロ)」、「Paul Smith(ポールスミス)」、「A.P.C.(アーペーセー)」、「Neil Barrett(ニールバレット)」、「Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)」、そして「N.HOOLYWOOD」などを販売することが決定している。現在、公式サイトではメールマガジンの登録が可能。John Auerbach氏は「『GILT MAN』の成功に次いで、定価販売の環境を作るのは自然な流れ」と話しており、今夏のオープンに向けて準備が進められている。

■PARK & BOND:http://www.parkandbond.com/