ハイスタ主催のロックフェス「AIR JAM」、11年ぶりに復活

写真拡大

 ロックフェスティバル「AIR JAM 2011」が、横浜スタジアムで約11年ぶりに復活する。2011年9月18日に開催する予定となっており、10日からオフィシャルサイトでチケットの抽選先行予約の受付をスタートしている。2012年には東北地方でも「AIR JAM」を開催する予定だ。

ハイスタ主催フェス、11年ぶり復活の画像を拡大

 「AIR JAM」はロックバンド「Hi-STANDARD(=ハイスタ)」が主催するイベント。「Hi-STANDARD」は、ストリートカルチャーの中心としてスケーターやスノーボーダー、サーファーなど若い男女に圧倒的な人気を誇っていた。当時はパンク ラウド・ロックシーンの先駆者として広く知られており、ライブやポスターで着用したファッションアイテムなども一世を風靡。2000年の活動休止ライブ「AIR JAM 2000」を最後に長年沈黙を続けていたが、2011年4月26日にメンバーの横山健、難波章浩、恒岡章それぞれがTwitterで「9.18 ハイ・スタンダード AIR JAM。届け!!!」とツイートし、約11年ぶりの活動再開を予感させる発言が注目を集めていた。今回は「東日本大震災で被災された方々、不安な日々を送っている方々の希望や活力に少しでもなれば」との思いから開催を決定。子供連れの家族にも楽しんでもらいたいという主催者の意向から「ファミリーゾーン」を設けている。

 出演アーティストはHi-STANDARDを筆頭に、BRAHMAN、FACT、the HIATUS、磯部正文BAND、キングギドラ、マキシマム ザ ホルモン、LOW IQ 01 & MASTER LOW、ME FIRST AND THE GIMME GIMME (from US)、MURPHY's LAW (from US)、Pay money To my Pain、SUBLIME with ROME (from US)、10-FEET、TURTLE ISLAND、 WAGDUG FUTURISTIC UNITY。海外勢を含め、総勢15組が出演する。

■イベント概要
料金:全席7,800円
先行予約期間は6月10日(金)昼12:00から6月20日(月)23:59まで。
一般プレイガイドチケットは7月23日(土)朝10時から一斉発売となる。
未就学児の入場は保護者同伴の上、保護者一名につき、12歳以下の子供2名まで入場可能。
「AIR JAM」オフィシャルサイト:http://www.airjam.jp/