(ネタバレ注意)「まりあ†ほりっくあらいぶ」第10話、呪いをめぐる三角関係

写真拡大

(画像:amazon.co.jp)
第10話 第1節『聖職者の生贄』 第2節『淫夢の宴』 第3節『禁じられた関係』 第4節『夏のうなじ』アニメ「まりあ†ほりっくあらいぶ」第10話が放送された。

月の赤い夜。かなこに、茉莉花はロザリオをくれた。美少女に贈られたロザリオという事で喜ぶかなこだが、それは呪いのロザリオだった。それは、どこに捨てても枕元に戻ってくるロザリオで、毎晩少女の亡霊を夢に見るのだという。
 
そして一週間。かなこはすっかり睡眠不足で疲れはてていた。このままでは、彼女の生命が危ぶまれるが…。
 
「救ってやらねば。」

かなこの前に、鼎 藤一郎が現れる。鞠也に、かなこが睡眠不足に陥っているという電報を受け、やってきたのだと言う。彼はかなこが眠るように手段を数々講じて、眠らせる事に成功するが…。

禁断の三角関係鞠也の手助けもあり、かなこが持つロザリオは、藤一郎に渡る事になった。そして呪いが去り、かなこに安眠できる日が戻ってきたが…。 

彼女は、呪いのロザリオが呼んだ謎の愛くるしい少女の亡霊が忘れられず、もっと多くのバリエーションの呪いを求める事になるのでした。呪いの客室乗務員のストッキングや呪いの看護婦さんナースキャップ、呪いの女性百合漫画家Gペンなど色々と出てきました。
 
しかし、呪いのロザリオの愛くるしい幼女が一番だと感じたかなこは、同じく愛くるしい幼女から離れられない藤一郎と、呪いのロザリオを巡った三角関係が展開される事に…。

男と女が呪いのアイテムをめぐる三角関係とは、美少女恋愛アドベンチャーもびっくりでしょう。

はたして、愛くるしい幼女の亡霊がつくロザリオは誰の手に…?

(C)2011 遠藤海成・メディアファクトリー まりあ†ほりっく あらいぶ製作委員会

▼外部リンク
まりあほりっく あらいぶ
まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]


■関連記事
日々命題-HOTな時事WORDをすかさずCHECK- 今日の話題ワード「川上とも子」
【アニメ】「Aチャンネル」第10話「炭酸」Act up その2(ネタばれ注意)
現在放送中のアニメ「緋弾のアリア」TBSの6月23日放送分休止
現在放送中のアニメ「電波女と青春男」TBSの6月23日放送分休止
2011年秋放送予定の新アニメ「C3-シーキューブ-」PV第1弾公開!