タモリ流レシピが人気な理由を検証してみた

写真拡大




最近、ネットで盛り上がりを見せている料理人がいる。今や大人気といっても、過言ではないだろう。その名は、タモリ。もちろん、お笑い界の重鎮でもある、あのタモリである。ご存知の方は、何をいまさらと感じるであろうが、何故そこまで人気があるのか、考えたことはあるだろうか。今回この場を借りて、検証をしていきたいと思う。

理由その1:レシピが、とてもわかりやすい。
これは、料理を作る上で大切なポイントである。せっかく料理を作り始めたのに作り方が難しすぎて断念、などという、残念なことがない。
さらには、目からうろこの料理テクニックが満載で、レシピを読んでいるだけでも、作れるような気分になり、作りたくてうずうずしてくる。

理由その2:いかにも美味しそうに感じる。
材料をざっと見ただけで、美味しいはずだと思える。やはり、この点が欠如してしまうと、作ろうとも思えない。

理由その3:よくわからない材料を使わない。
料理研究家の本にありがちな、専門店でしか手に入らない材料を用意する必要がない。他のもので代用が可能だったり、新たに材料を追加したりと、バリエーションもききそうだ。

理由その4:簡単にできる。
レシピ通りに作りさえすれば、失敗は少ないともっぱらの評判である。

理由その5:タモリブランド。
タモリの料理=美味しいとの図式ができている。

理由その6:秘密。
タモリの料理は、レシピ本が発売されていない。昨今のタレントがすぐに料理本を出したり、コラボ企画と称して企業から食品を販売していることと比較しても、タモリ流レシピには秘密な点が多い。美味しいといううわさばかりが先行してしまっている。
テレビ番組で美味しそうにふるまわれるタモリの手料理。テレビを見ている子どもが、「ママ、あれ食べたい」と言い出す。おばあちゃんまで、「死ぬ前に一度でいいから食べてみたい」などと言い始める。
食べたくても売っていないから食べられない。作り方は、レシピ本がないからわからない。しかし、ネット上には番組の情報をもとにしたレシピが存在している。じゃあ作ってみようかとなるはずである。この秘密が、人気を集める元となっていると推測してみた。

余談だが、K-POPのアイドルが人気なのは、ブログをやらないからだという。また、『Twitter』などをするアーティストは、人気に陰りが出始めるのが早くなるという説もある。*1 イギリスでの調査によると、情報がたやすく手に入るため、早くあきられてしまうことが原因であると述べられている。すべてをさらけだすことは、逆効果なのだろう。

*1:「「ツイッター」利用のミュージシャン、キャリア短くなる可能性=英調査」2011年05月16日『ロイター』
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-21112820110516

秘密があれば見てみたいと思うのが人の心。わからなければわかるまで知りたくなる。特に自分が興味を引いたことへの探究心は、すごいものがある。

タモリのレシピは、この秘密を知りたい気持ちをうまく利用して人気を博しているように感じてしまう。

もっとも、ご本人にはそのような作戦などなく、コラボに料理本も、やりたくないからやらないという単純な理由かもしれない。別に秘密にするつもりなどまったくなく、単なる偶然の産物なのかもしれない。

いずれにせよ、美味しそうに見えるから作ってみたいし、作れば話題にもなるし、作ってみなければうわさの真相がわからない料理であることだけは確かである。

参考サイト タモリ流レシピを集めてみた
http://b.hatena.ne.jp/articles/201003/977

※画像引用元:しょうが焼き(タモリ式) / yoppy
http://www.flickr.com/people/44124362019@N01/


※この記事はガジェ通一芸記者の「ももぷに」さんが執筆しました。

■関連記事
原発事故がクラシック音楽界に与えた傷
【『ニコ生』珍事件簿】出会い厨の新形態“エア歌い手”あらわる
“照英の画像くださいbot”が話題
「寺社マルシェ」に行ってみた=青空個展・日暮里てづくり市
AGC38正式デビュー! 記者発表会イベントに潜入してきた