傭兵RPG「APOCALYPS」第2サーバーオープン
SeedC株式会社は、ブラウザゲーム「APOCALYPS」の第2サーバーを2011年6月7日、株式会社ディー・エヌ・エーが運営するソーシャルゲームプラットフォーム「Yahoo! Mobage」上にオープンしたと発表。

「APOCALYPS」は廃虚と化した古代都市Foedus(フォエダス)を探検していくブラウザRPG。傭兵システムやギルド、PVPなど他のプレイヤーとのソーシャル要素が豊富な点が特徴。今回の第2サーバーオープンに合わせて、サーバーランキングの順位に応じアイテムがもらえるキャンペーンが開催されている。開催期間は6月7日〜6月27日12:00まで。特典配布は6月27日が予定されている。

APOCALYPS_ss1

APOCALYPS_ss2

APOCALYPS_ss3

●関連URL
▼Yahoo! Mobage「APOCALYPS」ページ

http://yahoo-mbga.jp/game/12005545/play

Copyright (C) 2011 SeedC, Inc../TYonline/Flowgamez All Rights Reserved.

■関連記事
TVアニメ「うさぎドロップ」公式サイトでPV初公開&1話場面カットも到着
ゲーム「デビル メイ クライ」シリーズ最新作が実写映画化決定
一迅社、完全無料オンラインマガジン「ゼロサムオンライン」創刊
韓・中共同開発MMORPG「魔神戦記」、日本名を「ラカトニア」に決定
ネクソン、オンラインゲーム「マビノギ英雄伝」年内サービス開始を発表