任天堂次世代ゲーム機「Wii U」(ウィー・ユー)発表 ソフトウェア ラインナップ映像なども公開

写真拡大

(画像:任天堂)
2画面で遊ぶ、動かして遊ぶ「Wii U」。任天堂より、次世代ゲーム機「Wii U」(ウィー・ユー)が発表された。

これは、任天堂より発売されているゲーム機「Wii」の次世代機にあたるもので、6.2インチ、16:9のタッチスクリーンとボタンコントローラが合体した新コントローラを使用し、テレビと2画面で遊べるのが特徴。
 
メディアは新ハード用12cm高密度光ディスクが使用される他、従来のWii用12cm光ディスクもプレイ可能で、内蔵フラッシュメモリに加え、SDメモリーカードや外付けUSBハードディスクドライブで容量を拡張する事も可能。

さらに、従来のWii用ソフトとの互換性に伴い、Wiiリモコンも最大4本まで同時接続が可能な他、ヌンチャクやクラシックコントローラ、クラシックコントローラPRO、バランスWiiボードなども使用する事ができる。

なお、「Wii U」の発売は2012年を予定されており、価格などは未定。
 
現在、公式サイトでNew SUPER MARIO BROS.Miiのスクリーンショットやソフトウェア ラインナップ映像があわせて公開されている。

▼外部リンク
任天堂 Wii U


■関連記事
クイーンズブレイド「ねんどろいど アルドラ」フィギュア発売
シャイニング・ハーツ「シャオメイ」フィギュアが予約再開
コミック版「パンティ&ストッキング」発売
クイーンズブレイド「歴戦の傭兵 エキドナ」フィギュアが9月発売
HJ文庫「俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?」発売