観る者すべてに”感染する”サイコサスペンスマッドハウスより制作されたTVアニメ「妄想代理人」が、BD-BOX化される事がわかった。
 
同作品は、2004年にWOWOWで放送された今敏監督初めてのTVアニメで、30分×13話で構成されるサイコサスペンスで、東京・武蔵野で発生した通り魔事件発生後、第二・第三と”少年バット”により事件を取り巻く人たちが次々と襲われるというもの。

なお、「妄想代理人」BD-BOXは、2011年8月24日に発売が予定されている。

▼外部リンク
妄想代理人


■関連記事
「ドリームクラブ zero」でテープのみのコスチュームが6月21日にDLC配信
けいおん!「琴吹紬」バニー姿のフィギュア予約再開
「インフィニット・ストラトス」新作アニメBD&DVDが11月発売決定!
「インフィニット・ストラトス」イベントBD&DVD発売決定
フィギュア「RACINGミク 2010 ver.」ついに発売!