AKB48 多田愛佳「ファーストキスは結婚する人としたいのでキスシーンは嫌です(笑)」

写真拡大

国民的人気のアイドルグループ、AKB48のメンバー、そして派生ユニット、渡り廊下走り隊のメンバーとして日々大活躍中の多田愛佳が、現在公開中の映画『富江 アンリミテッド』で迫真の恐怖演技を披露中だが、今後女優としてラブストーリー系の作品に出たとしても、キスシーンは避け、好きな人のためにファーストキスをとっておきたい気持ちを明かした。

『富江 アンリミテッド』は人気シリーズのホラー映画だが、1人の男性をめぐっての女の嫉妬劇も丹念に描かれているラブ要素も見逃せないポイントだ。同性の愛ちゃんとしては、「未練タラタラな感じは嫌(笑)。だから理解はできるけれど、共感はしないですね〜。人を好きになる気持ちは――人生で1回ぐらい好きになったことがあるから――わかりますが、相手が振り向いてくれないとわかったら、その恋愛を終わりにします。だから昔からすぐに恋愛は終わっちゃいます(笑)」と恋にはサバサバ系で臨むタイプだとか。とはいえAKBでは恋愛は御法度でしょ? 「そうです。だから昔の話です。片思いはOKですが、それって残酷で寂しいです。だったら恋愛しないほうがマシって思います」と厳しいルールを自分に課している愛ちゃん。ちなみに理想のデートは、「制服デート(笑)。放課後にプリクラ撮ってブラブラして。来年高校3年生になりますが、AKBにいる限りデートはできないので友だちを見ていていいなあって思います」と遠い目。しかし、その反面普通の人が得がたい経験も。「劇場公演をしている時が一番楽しいです。生きている感じがします。汗かくことって大事です。それで笑ったり泣いたり、AKBでいることはとても楽しいですね」。

ところで、愛ちゃんが迫真の恐怖演技を披露している『富江 アンリミテッド』。ソロ活動の成果をメンバーには報告したの? 「できれば観てほしいのですが、恥ずかしいので感想を直接言われたくないですね(笑)。『良かったよ!』と言われることが苦手。人って、まず『良かったよ!』って言いますよね。いきなりダメ出しはしてこないので、観てほしいけれど、その感想をブログとかにちょこっと書いてほしい(笑)」と意外にシャイな一面もあるようで、「シャイですね〜。それがツンデレっていうことになっちゃうんですよ(笑)」。

そんな愛ちゃん、この先の目標は? 「今まで『マジすか学園』とかヤンキー役が多かったので、今度は純粋に恋する女の子の役を演じたいです。学園モノは楽しい! そこでしか恋愛できないので。ちょっと寂しいですけれど(笑)」。ということはラブシーンに興味アリ? 「でも、ファーストキスは結婚する人としたいのでキスシーンは嫌です(笑)。もしどうしてもキスしなくちゃいけないなら、めっちゃリップ塗ると思います(笑)」。結婚が前提じゃないとキスもダメなの!? 「付き合ったことも手を繋いだこともないし、ちゃんと結婚する人と真面目にお付き合いしたいと思っています。わたし、意外に超純情です(笑)」という清純派という愛ちゃん。ファンとしてはキスシーンを観てみたいし、観たくもないような複雑な心境になるが、恋愛映画でキラめく愛ちゃんの笑顔も期待します!

映画『富江 アンリミテッド』は、全国順次公開中、6月11日(土)より、札幌 ディノスシネマズ札幌、6月18日(土)より、群馬 プレビ劇場ISESAKIにてロードショー。

映画『富江 アンリミテッド』は、全国順次公開中

■関連記事
『マイ・バック・ページ』の忽那汐里、「あの時代の“濃さ”を同世代に知ってほしいです」
映画、舞台に大忙しの堀北真希チャンに直撃!「自分の仕事に頑張れることって素敵だな」
大震災からの復旧 お台場の未来館が6月11日に再開
AKB48のCDに付いていた投票権がヤフオクに出品 100枚セットで14万円?
AKB48のCDを1000枚購入した自称現役最強ファンが登場! 発売日に中古CDが大量に売られる?