Appleが7日2時よりWWDC2011の発表開始 今年は『Lion』『iOS5』『iCloud』 配信20分でダウン

写真拡大




Appleが日本時間の7日の2時より『WWDC 2011』にて発表開始を開始した。発表会の模様はUstreamにて閲覧することが可能で、日本語訳された映像も配信されている。

閲覧者は10分で3万人を超え、20分経過した際にあまりの負荷に耐えきれずオフラインになってしまうトラブルも発生。

記事を書いている現在もライブ配信中でもうしばらくしたら多くのユーザーが期待しているiOS5の発表が行われるだろう。
バックグラウンドの映像が“銀河”になっているなどライバル社に対する皮肉も込められた発表会。

まだまだWWDCは続いているので下記の映像から引き続きご覧頂きたい。



本家ライブ配信
日本語訳
http://www.ustream.tv/channel/mwlive

■関連記事
任天堂が公式Twitterを開始する! 早くも2万近いフォロワー
『クリスピー・クリーム・ドーナツ』で100円でお代わりする秘技
片桐えりりか火事騒ぎ 消防署や警察を巻き込んだ販売促進だった?
ニコニコ生放送中に部屋の中で花火をぶっ放し消防車が来る始末に! 犯人はえりりか?
HORIがE3を直前に謎のカウントダウン! Wii後継機種コントローラー発表か?