NTTドコモがAndroidスマートフォン『GALAXY S』『LYNX 3D』とタブレット『GALAXY Tab』のOSバージョンアップを6月7日に一挙実施へ

写真拡大




NTTドコモは、Androidスマートフォン『GALAXY S SC-02B』『LYNX 3D SH-03C』とタブレット『GALAXY Tab SC-01C』のOSバージョンアップを6月7日10時以降に実施することを発表しました。『GALAXY S』『GALAXY Tab』は2.2から2.3へ、『LYNX 3D』は2.1から2.2へのバージョンアップになります。

『GALAXY S』『GALAXY Tab』では、OSのバージョンアップによりゲーム、アニメーションの動作速度が向上するほか、「バッテリー使用量」メニューの改善による詳細なバッテリー使用状況の確認、「メモリー使用」メニューによるアプリケーションが利用するメモリー使用量の確認、ダウンロードしたファイルをリストで管理できる『ダウンロード』アプリの追加といった機能変更を実施。スケジュールやニュースを表示する『Daily Briefing』ウィジェットは個別に配置可能になります。バージョンアップには、インターネットに接続したパソコンが必要です。詳しい手順はSamsung mobileのサイトを確認してください。

GALAXY S:
http://jp.samsungmobile.com/pc/lineup/SC-02Bversion_up.html


GALAXY Tab:
http://jp.samsungmobile.com/pc/lineup/SC-01Cversion_up.html

『LYNX 3D』では、OSのバージョンアップにより『Flash Player 10.3』に対応。パソコン同様にFlashコンテンツの再生が可能になるほか、microSDカードへのアプリの保存、音声による文字入力、アプリの自動更新や一括更新に対応します。ほかにも起動中アプリの一覧画面に「すべて終了ボタン」を追加、通知パネルに「Wi-Fi」「Bluetooth」の設定項目を追加、赤外線受信アプリに赤外線送信機能を追加など操作性を向上し、画面背景色やカーソル表示などグラフィックを変更します。バージョンアップには、インターネットに接続したパソコンが必要。事前に詳しい手順はNTTドコモのサイトを確認してください。

LYNX 3D:
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/software_update/version_up/sh03c/index.html


シャープが提供する更新ファイルのダウンロードはこちらから(アップデート開始時から有効)
http://k-tai.sharp.co.jp/download/tools/updatetool/d/sh-03c/


■関連記事
ドコモのAndroidスマートフォン『REGZA Phone T-01C』がAndroid 2.2にバージョンアップ開始へ
ソニー・エリクソンがブログで『Xperia X10』のAndroid 2.3へのバージョンアップを発表 ドコモ「実施は未定」
auのAndroidスマートフォン『REGZA Phone IS04』は6月上旬にAndroid 2.2へバージョンアップ
無料通話できるアプリ『Viber』のAndroid版を先行入手! iPhoneユーザーとも通話可能
アンド vs ロイド? gooスマホ部のプチ合宿を見てきた!