懐かしい「こえだちゃん」がデザインリニューアルして新発売
1977年に第一弾が発売された、株式会社タカラトミーの女児用玩具「こえだちゃんシリーズ」。途中休止期間を経つつも、34年もの間愛され続けてきたこのシリーズが、この度デザインリニューアルし新発売されることが明らかとなった。

「こえだちゃん」といえば、緑の大きな木の部分を、真ん中から半分にカパっと開くと、専用フィギュアの“おうち”が登場するというハウス玩具「こえだちゃんの木のおうち」がシリーズの本体商品。今回のデザインリニューアルは、デザインを竜の子プロダクションのデザイナー「吉田すずか」が担当。

こえだちゃんと木のおうち

新たに「こえだちゃん」の家族やお友達など、キャラクター数が大幅に増加され、世界観のコンセプトを「小さな妖精の世界」とし、こえだちゃんの住む「みどりの国」を中心に「そらの国」「おかしの国」など様々なテーマの世界観が追加される。

その他、今回のリニューアルを機に女性デュオ「PUFFY」の二人が“歌の妖精”の友達キャラクター、「あみちゃん」「ゆみちゃん」として、こえだちゃんワールドにデビューすることが決定。

「あみちゃん」「ゆみちゃん」
「あみちゃん」「ゆみちゃん」デザイン

また、同じ名称で、ロングセラーブランド同士である、玩具「こえだちゃん」(誕生から34年)と森永製菓のチョコレート菓子「小枝」(誕生40周年)のコラボレーションも決まっており、「こえだちゃん」の世界に“チョコレートの妖精”「小枝くん」が新たに登場する。

小枝くん

リニューアル後発売されるのは、本体の「こえだちゃんの木のおうち」(希望小売価格:6,090円 税込)を中心に、キャラクターフィギュアや家具小物セットなど12アイテム。発売日は2011年7月28日が予定されている。

(C) TOMY / designed by Suzuka Yoshida.

■関連記事
Berryz工房、℃-uteが舞台「戦国自衛隊」で女性自衛官に挑戦
「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」本日開票、全国97スクリーン同時中継
ゾンビダンスを踊りまくれ!Wiiウェア「うしみつモンストルオ」28日配信
【宙にあこがれて】第九回 ソユーズ打ち上げパブリックビューイングレポート
MMORPG「デカロン」、2つのサーバーを統合し新サーバーオープン