アンド vs ロイド? gooスマホ部のプチ合宿を見てきた!

写真拡大




※本稿はガジェット通信アンドロイド記者なむわんさんからの寄稿です

gooスマホ部のプチ合宿におじゃましてきました! gooスマホ部とは、話題のAndroidスマートフォンにスポットを当てたQ&Aサイト『gooスマホ部に訊け!』のメンバーの方々。『gooスマホ部に訊け!』では通常のQ&Aサイトと異なり、gooスマホ部の方々がユーザからの質問に対して画像や動画を使って直接回答してくれるため、スマートフォン初心者の方にはとってもうれしいサイトなのです。

今回のプチ合宿では、gooスマホ部新入部員の方が、部長を始めとする先輩部員の方々とスマホを使って汗をかくそうな。いったいどうなるのやら!?


アンドチームVSロイドチームの点数表
会場には、運動会でよく見かける点数表が用意されていました。gooスマホ部のメンバーはアンド部とロイド部(つなげてアンドロイド!)に分かれて試合をするようです。

応援用タンバリン
応援用タンバリンまで用意されてる! かわいい! 円に沿って描かれているキャラクターは、gooスマホ部の先輩部員の方々のアイコンなのだ。

部長のAGさん
gooスマホ部の部長さん、AGさんのご挨拶。「スマホで地球温暖化が改善できる!」などスマートフォンの魅力を説明。この合宿でさらにスマートフォンに興味を持って欲しいと意気込みを話していました。

最新機種を体験できました
試合の前に最新のスマートフォンを部員の人たちが体験! 今後NTTドコモから発売予定の『Galaxy S II SC-02C』、『Xperia acro SO-02C』、『Optimus bright L-07C』、『MEDIAS N-06C』、『AQUOS PHONE SH-12C』、『P-07C』が用意されていました。もちろん、gooスマホ部のメンバーは皆さん興味津々で、写真を撮ったり実際に触ったりされていました。

全員で準備体操
試合の前はもちろん準備運動!! たいそうのおねえさんを中心に部員全員で準備運動をしていました。点数表といい、本当に運動会を見ている気分に。

第一試合は『Toss It』で対決
第一試合は『Toss It』というアプリを使った対決。『Toss It』は、手元にあるゴミを風向きを考慮しつつ上方向になぞることで、ゴミを投げ捨ててゴミ箱に入れていくゲーム。今回は両チームのうち、より多くゴミ箱に入れることができるかを競っていました。

練習する部員
楽しみながら『Toss It』を練習するスマホ部部員。『Toss It』は単純なゲームながら、風の向きと強さがなかなかのくせ者で、入ったときのよろこびはかなりのものです。時折スマートフォンから出てくる歓声や悲鳴の声が雰囲気をさらに盛り上げてくれます。

KNN神田さんも参加
思わずガッツポーズの新入部員、神田さん。ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、あのKandaNewsNetworkの神田敏晶さんです。今回は新入部員としてご参加しているとのことでした。

アンドチームの勝利
四苦八苦しつつも試合は進行。結果は赤のジャケット、アンドチームの勝利でした!

第二試合は『hoccer』を使用
第二試合は『hoccer』というアプリを使った対決。『hoccer』は、スマートフォンに搭載されているBluetoothを活用して、キャッチボールの要領で画像を送りたい相手に投げる動作をすると、画像の受け渡しができるアプリ(双方ともに『hoccer』をインストールする必要あり)。gooスマホ部のお話では50メートル離れていても受け渡しが可能だったそうだ! 言葉では伝わりにくそうなので、gooスマホ部の動画をご覧ください!

会場はスマホが多いこともあってか、かなり混信しているようで画像の受信には運も必要に。

画像を投げています
画像を投げるスマホ部員の方。

ロイドチームの勝利
ポーズを決めて画像が送られてくるのを待っている新入部員の方々。より多く画像を受信できたチームが勝利と言うことで、結果青のジャケットを着たロイドチームの勝利でした!

第三試合は歩数計アプリ
両チームともに一勝一敗。勝敗を分ける第三試合は歩数計アプリを使用した対決でした。スマートフォンを単純に激しく振るだけなのですが、スマートフォンは歩数計専門で作られたわけではないので、うまく振ってあげないと反応せず、がんばって振ったのにもかかわらず10歩ほどしかカウントされていない部員も。逆にうまく振れたのか190歩以上カウントされる部員もおり、その数字を知らされたとき驚きの声が起きました。勝敗の結果は安定して90歩をとれた赤ジャケットのアンドチームの勝利! 今回のプチ合宿での勝者はアンドチームに決まりました!

集合写真
勝者にはメダル授与と景品ルーレット権が2回! 敗者のロイドチームも景品ルーレット権が1回あり、景品を決めるルーレットもやはりスマホのアプリを使う徹底ぶり!! 最後に集合写真を撮って解散となりました。gooスマホ部員の方々お疲れ様でした!!

gooスマホ部新入部員の方々には『iPhone』使いやAndroid使いの方もいらっしゃいましたが、ガラケーを使っていて将来スマートフォンにしようと考えている方が多かったです。さらに注目なのが女性が多い中、『Twitter』や『Facebook』などのSNSやブログを活用している方が多いと言うことです。やっぱりSNSとスマートフォンの相性がいいと言うことでスマートフォンに興味を持っていらっしゃるようです。お話を聞かせていただいた新入部員の方は、今回触った新機種の中で『AQUOS PHONE』が気に入ったようでした。

親切な先輩部員の皆さん
また、会場では試合に使うアプリを新入部員の方々に対して丁寧に説明していた先輩部員の方々がとても印象的でした。スマートフォンを使いこなしている部員の方々が全力で質問に答えてくれる、『gooスマホ部に訊け!』。サイトでは画像や動画付きでとてもわかりやすい回答があったり、最新のスマートフォン情報もきちんと掲載されていました。これからスマートフォンを使ってみようと思っている方は是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。

gooスマホ部に訊け!
http://sp.oshiete.goo.ne.jp/

※本稿はガジェット通信アンドロイド記者なむわんさんからの寄稿です


■関連記事
Androidのカレンダーデータ復帰と過去データの同期方法(ジョルテやスケジュールストリートも)
『Optimus Pad』登場!
ドコモのAndroidスマートフォン夏モデル 発表済みの『Xperia acro』『AQUOS PHONE SH-12C』や注目の『GALAXY S II』を含む全8製品
無料通話できるアプリ『Viber』のAndroid版を先行入手! iPhoneユーザーとも通話可能
バーコード撮影で買い物可能 『AmazonモバイルAndroidアプリ』をアマゾンが提供開始