テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

warapappa_110606

6月に結婚すれば、必ず幸せになれる。そんな言い伝えのおかげで、結婚式に招待される機会が増えている人が多いのではないでしょうか。しかし、どんな場面にもハプニングは付きもの。幸せいっぱいの結婚式でも、例外ではありません。

例えば、新郎新婦を祝福するために投げるライスシャワーの「お米」を忘れてしまった場合…。どうにかその場をしのぐための代替案を考えました。微笑ましい結婚式をブチ壊してしまわないためにも、ハプニングは臨機応変に対処しましょう!


▼お菓子を投げる
「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」的な発想転換で、お米がなければお菓子を投げましょう。マリーアントワネットイズムは、現在でも有効なはず! ただし、マシュマロのような柔らかいお菓子に限ります。クッキーやチョコバットなどのカチカチなお菓子は危険なので避けましょう。


▼地引網を投げる
ライスシャワー用の「お米」がない状況を一気に好転させて、花嫁のブーケまでゲットできてしまう方法…。そんな一石二鳥のウェディング効果を期待するなら、「地引網」を投げるのがオススメです。勢いあまって、新郎新婦ごとゲットできるはず。新郎新婦のキャッチ&リリースを忘れずに。


▼牽制球を投げる
「この瞬間、世界で一番幸せな二人には何をやっても勝てないな…」と思った時は、牽制球を投げましょう。新郎新婦が1塁ベースから飛び出たときがチャンスです。どうせ勝ち目のない戦いであれば、最初から勝負しないのが得策。ただし、一度覚えるとクセになるので、投げすぎには注意しましょう。


▼ファイヤーボールを投げる
もし、あなたがマリオで新郎がクッパだったら。お米が用意されていたとしても、代わりにファイヤーボールを投げるべきです。絶対に。そのシチュエーションから考えて、新婦はピーチ姫に決まっていますからね。クッパが無理やり結婚しようとしているはずなので、のんきにお米を投げて祝福している場合ではありません! いっそ、炊きたてのもち米を顔面めがけて投げましょう! ファイヤー!(大仁田厚)


▼新婦に秘めた想いを海に投げる
お米は用意されているけれど、祝福のためのライスシャワーなんか投げたくない。だって俺は新婦のことが…。という複雑な心境のあなたは、結局新婦に渡せなかった指輪を人知れず海に投げましょう。あなたが好意を寄せた新婦は、あなたではなく新郎を選んだのです。厳しいことをいうようですが、臆病者には結婚式を壊す資格がありません。偽りの祝福でお米を投げるくらいなら、暗い海の底にその想いを永遠に投げ捨てましょう!


これで、いつお米を忘れてしまっても大丈夫なはず。“備えあれば憂いなし”というわけで、あなたが不測の事態にいつでも対応できることをリヤカーブックスは願っております。
続きを読む

この記事の元ブログ: 「あれ、お米がない!?」 そんなときに使えるライスシャワー代替案


最新の人気記事はコチラ
ドラクエの給料明細を考えるこのエントリーを含むはてなブックマーク
きみ、なにバックス?このエントリーを含むはてなブックマーク
『笑点』の観覧時に歌丸師匠の横の席になってしまった場合についてこのエントリーを含むはてなブックマーク
インタビュー MR.SUMIことスミマサノリさんこのエントリーを含むはてなブックマーク
デイリーポータルZさんと喧嘩するこのエントリーを含むはてなブックマーク
フリーイラスト素材だけで「天空の城ラピュタ」このエントリーを含むはてなブックマーク
「月9ドラマジェネレーター」を作ってみたこのエントリーを含むはてなブックマーク