『エヴァンゲリオン』関連アイテムの『ヤフオク』落札価格がスゴすぎる!

写真拡大




先日の『ヤフーオークション(以下、ヤフオク)』で、アニメ『エヴァンゲリオン』の人気ヒロインである綾波レイのセル画(綾波レイ笑顔 旧劇場版 日本アニメの歴史的セル)が超高額落札されました。その金額、なんと74万4000円! 

1995〜96年に放映されたテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』が一大ブームを巻き起こした後、2007年と2009年には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズが上映されて人気が再燃。最近は落ち着いてきたかに思えたのですが、このような高額落札があるということは、まだまだ人気は衰えていないと実感させられます。そこで、過去『ヤフオク』に出品され高額落札された『エヴァンゲリオン』関連商品を調べてみました。


・新劇場版:序のDVD初回特典の生フィルム
 ヤシマ作戦後、レイの笑顔のフィルム
 落札金額:15万2000円

・フェンダーU.S.A.社コラボギター 通称『エヴァギター』
エヴァンゲリオンフェンダーU.S.A.社コラボギター 通称『エヴァギター』(Yahoo!オークションより)
 落札金額:776万1000円 908万2000円
 http://topic.auctions.yahoo.co.jp/music/guitarlabo/editors/fender_eva/

・鍛鉄作品『ロンギヌスの槍』
エヴァンゲリオン鍛鉄作品『ロンギヌスの槍』(Yahoo!オークションより)
 落札金額:1372万円
 http://special.auctions.yahoo.co.jp/whatshot/toys_games/hw_012/

最後の鋼鉄製『ロンギヌスの槍』は、作品内で登場する武器の一つを鍛鉄職人の渡辺薫さんが制作した作品で、長さ2.2m、重さ28kg! 落札金額だけでなく、サイズと重量も超高額です。ちなみに、槍を持つモデルの女性は現役ボディビルダーだそう。かなり鍛えられたボディビルダーのお姉さんでないと持てそうにありません。

しかし、いたずら入札も多いようで、この『ロンギヌスの槍』は最初に出品された際は、100億円を超えたのですが、再出品されて1372万円に落ち着いたとのことです。それでも凄い金額であることは間違いなく、『エヴァンゲリオン』という名はすでにひとつのブランドとして確立しているのかもしれません。

現在、製作中の劇場作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が上映される前後には、さらに高額になるエヴァ関連商品がオークションに登場するのは間違いないでしょう。今後もエヴァに注目してきたいですね。

※画像は『Yahoo!オークション』より引用。 
※この記事はガジェ通一芸記者の「さきえる」さんか執筆しました。
さきえる:アメブロで『エヴァンゲリオン情報局 最速ヱヴァ情報evacollection』という情報ブログをしています。エヴァに関する情報を集めて発信&イベントなどもいろいろ企画しています。仕事は商品ネット販売&デザイン営業などです。趣味はテニス。
 

■関連記事
初音ミク アメリカ公演開催決定!
ネットで話題の“作戦”名『Operation Tomodachi(友達作戦)』と『ヤシマ作戦』とは?
綾波レイをフィーチャーした部屋! 富士急ハイランドリゾートの「ヱヴァンゲリヲン: ルーム」が動画で公開される
すでにレースが始まった!? 初音ミク vs エヴァ vs マッハ vs イカ娘
ヱヴァンゲリヲン×箱根×TOYOTA 電力補完計画 in 箱根・第3新東京市立第壱中学校