メルセデス・ベンツが新型Cクラスを発売!
C200_AV_red_exterior.jpgメルセデス・ベンツは、新型Cクラス(セダン、ステーションワゴン)を2011年5月30日より発売しました。


人気の高いCクラスを2000カ所以上マイナーチェンジし、エクステリアはよりスポーティかつダイナミックに、インテリア・機能装備は従来よりハイクラスな仕上がりとなっています。


(写真は、『C 200 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE』 AMG Sports package、税込532万円)

Mercedes_C200_AV.jpgよりダイナミックに、より精悍に進化した新型Cクラス。
『C 200 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE』、492万円(税込)



1982年に登場した『190クラス』に起源をもつCクラスは、世界で累計800万台以上販売されているボリュームセラーモデルです。プレミアムコンパクトセグメントにおいてシェアナンバーワンを獲得しており、高い評価を得ています。



セダン広報写真.jpg『C 200 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE』 AMG Sports package、532万円(税込)




SW広報写真.jpg『C 200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE』、513万円(税込)



セダンタイプとステーションワゴンタイプがラインナップしており、エンジン出力・トルクに応じ『C 200』・『C 250』・『C 350』のクラスがそれぞれ用意されています。クラスには『AVANTGARDE』モデルがあり、オプションパッケージにはより優美な『ELEGANCE package』、またはよりアグレッシブな『AMG Sports package』が用意されています。


その新型Cクラスでは、最新のメルセデスのデザインを取り入れ、スポーティかつ精悍なデザインとなりました。

エクステリアは、「C」シェイプのポジションライトライトなどLEDを多用したフロントヘッドライトユニット、リアのコンビネーションランプが洗練された印象を引き立てます。アルミニウムボンネットやラジエーターグリル、フロントバンパーが織り成すアローシェイプが、スポーティさと低く構えた力強さを備えたデザインになっています。



Mercedes_C350_rear.jpg高輝度LEDを24個使用し、高い視認性を実現したリアコンビネーションランプ。
セダンにはエアアウトレットを使用し、優れた整流効果が得られ燃費が向上しています。



洗練されたエクステリアもさることながら、新型Cクラスの最大の特徴は大幅に機能拡充したインテリアです。
インテリア全体に高品位な素材を使用し、洗練された心地よい空間を演出しています。
柔らかなナッパレザーのステアリング、品のあるシャドウシルバーのスイッチ類など、ハイセンスな私的空間を作り出しています。



Mercedes_AVANTGARDE_interior.jpg『AVANTGARDE』シリーズのインテリア。



Mercedes_Ambientelight.jpg夜の室内を上質に演出するアンビエントライト。
(『C 200/ C 250/ C 350 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE』のみ標準装備)



ダッシュボードは全面的に新しく設計され、インパネにはCOMANDディスプレイが装備されています。
このディスプレイには高解像度カラーTFT液晶が使用され、最小限の視点移動で車両の動作状況などさまざまな情報を得ることができます。
警告表示やシステム作動状況のほかに、特筆すべきはパーキングガイダンス機能です。全モデルにパッケージオプションとして装備可能なこの機能は、縦列駐車可能なスペースをセンサーで検知し、駐車の可否を案内。さらにディスプレイにはステアリングをまわす量や進行方向もガイダンスが表示されます。
都市部に多い縦列駐車ですが、女性や高齢者、駐車が苦手な方にも安全に駐車することができます。



Mercedes_COMAND_Online.jpg「COMANDシステム」によって、車にいながらオンラインにアクセスすることができます。



Cクラスモデルに標準装備されている「COMANDシステム」は、新世代になりさらに利便性が向上しました。
あらかじめGoogleマップで設定した位置情報をダウンロードし目的地として設定したり、オンライン接続による情報収集が可能です。
オーディオシステムにも改良が施され、Bluetoothオーディオ、USBメモリやSDカード、iPodからの接続など、最新のデバイスに対応しており、エンターテイメント性を大幅に高めています。
この「COMANDシステム」はいかに快適にドライブできる環境を作り出すか、という点において余念がありません。



また、エンジンには1.8リッター直列4気筒直噴ターボエンジンが搭載されています。
燃費性能、クリーンな排ガス性能に定評があり、車全体の機能と装備を最適化したシステム「BlueEFFICIENCY」との組み合わせにより最大31%の燃費低減とCO2排出量低減を実現しました。



Mercedes_bluedirectengine.jpg3.5リッターV型6気筒直噴エンジン、「BlueDIRECT」。



『C 350 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE』のモデルには、最新エンジン技術を駆使した3.5リッターV型6気筒直噴エンジンを搭載しています。
この「BlueDIRECT」と呼ばれるエンジンは、大幅な低燃費・CO2削減を可能にしながらも、最大出力306ps、最大トルク370Nmという高い駆動性能を誇っています。



近年ハイブリッドカーやEVなどにスポットが当たる世の中ですが、低燃費や少ないCO2排出量を獲得すると同時に、より高い馬力を追求するその姿勢は、メルセデスの高い技術力だからこそ成せる偉業でしょう。
「環境性能を高めても、運動性能を犠牲にしない」という、メルセデスのこだわりが表れています。



Mercedes_C200_a.jpg左:『C 200 BlueEFFICIENCY』、440万円(税込)
右:『C 200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON』、460万円(税込)



Exterior_ELEGANCE.jpg左:『C 200 BlueEFFICIENCY』 ELEGANCE package、488万円(税込)
右:『C 200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON』
ELEGANCE package、508万円(税込)



 【C 200 BlueEFFICIENCY LITE/ C 200 BlueEFFICIENCY
  / C 200 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE】

 ■価格      : LITE 399万円 / 440万円 / AVANTGARDE 492万円(税込)
 ■サイズ     : W1770×H1445×L4595mm
 ■乾燥重量    : 1500kg (AVANTGARDEのみ1520kg)
 ■エンジン    : DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付、1795cc
 ■最大出力   : 135kw(184PS)/5,250rpm
 ■最大トルク  : 270Nm/1,800-4,600rpm
 ■駆動方式   :FR
 ■ステアリング :右
 ■トランスミッション:7速AT


 【C 200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON LITE / C 200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON
  / C 200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE】

 ■価格      : LITE 419万円 / 460万円 / AVANTGARDE 513万円(税込)
 ■サイズ     : W1770×H1460×L4610mm
 ■乾燥重量    : 1560kg
 ■エンジン    : DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付、1795cc
 ■最大出力   :135kw(184PS)/5,250rpm
 ■最大トルク  :270Nm/1,800-4,600rpm
 ■駆動方式   :FR
 ■ステアリング :右
 ■トランスミッション:7速AT


 【C 250 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE】

 ■価格      : 567万円(税込)
 ■サイズ     : W1770×H1445×L4595mm
 ■乾燥重量    : 1550kg
 ■エンジン    : DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付、1795cc
 ■最大出力   : 150kw(204PS)/5,500rpm
 ■最大トルク  : 310Nm/2,000-4,300rpm
 ■駆動方式   :FR
 ■ステアリング :右
 ■トランスミッション:7速AT


 【C 250 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE】

 ■価格      : 587万円(税込)
 ■サイズ     : W1770×H1460×L4610mm
 ■乾燥重量    : 1600kg
 ■エンジン    : DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付、1795cc
 ■最大出力   : 150kw(204PS)/5,500rpm
 ■最大トルク  : 310Nm/2,000-4,300rpm
 ■駆動方式   :FR
 ■ステアリング :右
 ■トランスミッション:7速AT


 【C 350 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE】

 ■価格      : 680万円(税込)
 ■サイズ     : W1770×H1445×L4595mm
 ■乾燥重量    : 1550kg
 ■エンジン    : DOHC V型6気筒、3498cc
 ■最大出力   : 225kw(306PS)/6,500rpm
 ■最大トルク  : 370Nm/3,500-5,250rpm
 ■駆動方式   :FR
 ■ステアリング :右
 ■トランスミッション:7速AT


 【C 350 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE】

 ■価格      : 700万円(税込)
 ■サイズ     : W1770×H1460×L4610mm
 ■乾燥重量    : 1600kg
 ■エンジン    : DOHC V型6気筒、3498cc
 ■最大出力   : 225kw(306PS)/6,500rpm
 ■最大トルク  : 370Nm/3,500-5,250rpm
 ■駆動方式   :FR
 ■ステアリング :右
 ■トランスミッション:7速AT


※『ELEGANCE package』は『C 200 BlueEFFICIENCY』および『C 200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON』の2モデルにのみ、税込48万円でオプションで装備することができます。

※『AMG Sports package』は『AVANTGARDE』シリーズには税込40万円(『C 350』クラスのみ税込30万円)でオプションで装着することができます。


 【問】メルセデスコール tel: 0120-190-610
  URL:http://www.mercedes-benz.co.jp




■関連記事
JAGUARの驚愕コンセプトカー「C-X75」が発売に!
【「東北地方太平洋沖地震」復興支援】ラ・ピスタ新橋のチャリティイベント報告
【「東北地方太平洋沖地震」復興支援】ラ・ピスタ新橋でチャリティイベント開催
【お知らせ】『スタイリッシュ ギャンブラー達の勝負の夜 〜Midnight Keirin〜』 中止のお知らせ
ジュネーブモーターショーにてマセラティから『グランカブリオ スポーツ』発表!
「マセラティ目黒」がオープニングイベント「MASERATI Meguro Opening Weeks」を開催!
ジュネーブ・モーターショーでロールス・ロイスのEVが登場!
【会員プレゼント】『スタイリッシュ ギャンブラー達の勝負の夜〜Midnight Keirin〜』 が「コポンノープ」で開催!
メルセデス・ベンツCLSクラスをフルモデルチェンジ!
フェラーリ初の四輪駆動モデル『FF』の最新画像が公式発表!