「インテリア ライフスタイル」(会期:6月1日(水)〜3日(金)/会場:東京ビッグサイト)の注目企画「Young Designer Award(ヤングデザイナーアワード)」に、「UMENODESIGN」(梅野聡氏)が選ばれた。
同賞は新進気鋭の若手デザイナーによるデザイン提案エリア「talents」の参加デザイナーの中から最優秀デザインを決めるというもの。今年の参加8名(組)の中から、見事アワードに選ばれた「UMENODESIGN」(梅野聡氏)は、1本のパイプを折り曲げながらデザインしたテーブル、コートハンガーを出品、繊細なR形状によるスタイリッシュなフォルムに加え、機能性、実用性も兼ね備えるなど、日常生活の中での使い勝手の良さも高く評価された。
なおアワードに選ばれたデザイナーは、来年2月にドイツ・フランクフルトで開催される「アンビエンテ」のデザイナーズ・エリア「talents」(タレンツ)への出展権が与えられる。すでに各企業でプロダクトデザインを手掛けるなど多方面で活躍中の「UMENODESIGN」梅野氏。海外見本市の出展経験もあることから、「海外でもやれる自信はあります。アンビエンテでは積極的に売り込んでいきたいと思っています」と抱負を語った。