傍にいてくれれば、それでいい…… MF文庫J『つきツキ!3』

写真拡大

メディアファクトリー・MF文庫Jよりライトノベル『つきツキ!』の第3巻が発売された。


(c)2011 Yujin Goto

「傍にいてくれれば、それでいい……」季節外れの台風が訪れた日。
神を自称する少女・エルニが、家が吹き飛ばされたということでうちにやってきた。

なんだかんだで居着いているマキナとは相性が悪いみたいなんだが、ふたりしてオレの背中を流しに来たり、オレのベッドに潜りこもうとしたりと、仲がいいのか悪いのかわからん。しかしまあ、ルナやなずなも含めて、なんだか姉妹みたいな雰囲気もある。

ルナが長女で、次女が――「わたしだな」「いいえ、次女はあたしよ」「お兄ちゃん、わたしも忘れないでね?」そして幕を開ける南条家次女決定戦! さらに、クラスメイトの五行さんも交えての料理対決が始まり……!? 

学園ハートフルラブコメ第三弾!
神の名のもとに、すべての心の絆が試される――


商品概要つきツキ!3
著者:後藤祐迅氏
イラスト:梱枝りこ氏
価格:税込609円



▼外部リンク

MF文庫J オフィシャルウェブサイト


■関連記事
【懐かしいゲーム特集】「フィールドゴール」(アーケード版)
山本太郎、反原発発言が原因?twitterで番組降板をつぶやく。
【懐かしいゲーム特集】「ポラリス」(アーケード版)
【斉藤アナスイの恋愛論】女の子との約束はドタキャン前提で考える
【ごはん】大庄屋、萌え讃岐うどん