『Call of Duty: MW3』は予想通り2社協同開発だった! Infinity Ward社とは復縁なし?

写真拡大




アクティビジョン社の看板タイトルとなったミリタリーFPS『Call of Duty』シリーズの最新作『Call of Duty: Modern Warfare 3』が発表され公式トレーラーも『YouTube』に公開された。そのトレーラーは第三次世界大戦を彷彿とさせる内容になっており、今までのシリーズ以上に過激な内容になっていそうだ。

ガジェット通信が今年1月22日に書いた記事では『Call of Duty: Modern Warfare 3』の開発はInfinity Ward社Sledgehammer Games社の2社共同開発によるものだと予想したが、その予想が当たったようで公式トレーラーにも2社のロゴが表記されている。Infinity Ward社は『Call of Duty: Modern Warfare』、『Call of Duty: Modern Warfare 2』などを担当してきており、2年に2度のペースでリリースしてきた。Treyarch(トライアーチ)社が開発したシリーズを含めると毎年リリースされている『Call of Duty』シリーズ。

Infinity Ward社は主要メンバーが抜け、パブリッシャーであるアクティビジョン社との訴訟問題によりメインでの開発が難航となっているようだ。それにより単独での開発は難しいと思われたのかSledgehammer Games社もチームに参加させたのだ。今回は共同開発を行い、リレー式にSledgehammer Games社だけで開発させるようにしていくのかもしれない。

Sledgehammer Games社は自社のサイトに開発していることを掲載していた。また発表された『Call of Duty: Modern Warfare 3』とは別にRaven Software社が作成する『Call of Duty』シリーズがリリースされるとの噂もある。これはDS版やWii版のことを指しているのか、全く別の作品なのか。
Sledgehammer Games社のサイト

Treyarch社1社では毎年リリースしていくのは難しいので、アクティビジョンはInfinity Ward社とは別の新たなパートナー(Sledgehammer Games社)を見つけたのだろう。

Infinity Ward社とは復縁なし?

<簡単なまとめ>
Activision …… パブリッシャー
Infinity Ward …… 『Call of Duty: Modern Warfare』、『Call of Duty: Modern Warfare 2』、『Call of Duty: Modern Warfare 3』を開発担当
Sledgehammer Games …… 自社サイトに開発してることを掲載 『Call of Duty: Modern Warfare 3』を開発担当
Raven Software …… ミリタリーFPSの求人を募集 『シンギュラリティ』、『Hexen』を開発担当
Treyarch …… 『Call of Duty Woarld at War』、『Call of Duty BLACK OPS』を開発担当

Call of Duty: Modern Warfare 3 Reveal Trailer(YouTube)



■関連記事
「iPhone5キターーーー!」 ……というフェイク画像の作り方
マイクロソフト台湾の萌えキャラに対抗して日本でも漫画が連載開始! 台湾に軍配があがる?
『ニコニコ動画』に映画を投稿し逮捕! 容疑者は神扱いされ毎回「敬礼!」
匠の技でiPhoneを修理してくれる業者に潜入取材! 破損したiPhone4は直るのか?
PSPゲーム『AKIBA’S TRIP』実際の場所と比較してきた! 実物にどれだけ似ているか?(前編)