怒涛の復讐劇、韓国ドラマ「天使の誘惑」配信開始 天使の誘惑(c) SBS, SBS Contents Hub All Rights Reserved.

写真拡大

■怒涛の復讐劇、韓国ドラマ「天使の誘惑」配信開始

 ブロードバンドコンテンツポータルShowTimeの韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」で、韓国ドラマ「天使の誘惑」全21話の配信が開始された。

「天使の誘惑」は、2009年に韓国SBSで放映された作品で、「妻の誘惑」の男性版ともいえる怒涛の復讐劇第2弾。アランは幼い時に両親を亡くし、苦労の限りを尽くして成長した。復讐を誓い、両親を殺した男の息子と結婚。やがて夫もアランの素性を知るが、交通事故に遭い植物人間となってしまう。しかし、ここからアランが予想もしなかった大誤算が生じる…。

 「春のワルツ」のイ・ソヨン、「白い巨塔」のハン・サンジン、「華麗なる遺産」のペ・スピンのほか、ソン・ヒョンジュ、アン・ネサンらが出演する。

 視聴料は、第1話は無料、第2話からは1話210円/3日間。お得な10話パック(2話〜11話、12話〜21話)1,890円/14日間も用意されている。

■関連ニュース
全186話の韓国超大型史劇「王と妃」、4話まで見放題
コン・ユと映画製作に情熱を傾ける仲間たちの姿を描く韓国ドラマ「スクリーン」
韓国の歴史超大作「飛天舞」がネット登場、原作は人気コミック