LEGO and the LEGO logo are trademarks of the LEGO Group.(C)2011 The LEGO Group.

写真拡大

   レゴジャパンは、近代の有名建築物などを題材とした「大人のための」レゴブロック、「レゴアーキテクチャー」を2011年5月19日に発売した。

   今回発売されるのは、「建築家シリーズ」3種と「ランドマークシリーズ」2種の計5商品。前者は近代建築の巨匠として名高いフランク・ロイド・ライトとミース・ファン・デル・ローエにスポットを当て、代表作である「グッゲンハイム美術館」「カウフマン邸(落水荘)」「ファンズワース邸」を、「レゴ」を使って忠実に再現している。後者は世界的に有名な建築物「スペース・ニードル・タワー」「エンパイヤ・ステート・ビルディング」を、やはりレゴブロック化したもの。

   同製品はこれまで、アメリカやヨーロッパの一部店舗でしか販売されてこなかった。日本ではインテリアショップ、ライフスタイルショップ、美術館などを中心に展開する予定で、年内にも新たな商品を順次発売していくという。

   価格は2625円〜1万1550円(税込み)。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!