リボンでできた可愛い動物に会いに行こう(写真は作品の一部)

写真拡大

   リボンを使ったアートプロジェクト「Ribbonesia」は、繊維メーカー「SHINDO」が東京・原宿に持つS.I.Cショールームで、リボンの作品展示を2011年5月30日から行う。動物たちをパーツに見立てたオーナメンツ(飾り)がディスプレイされるという。

   Ribbonesiaは、アーティスト/イラストレーターの前田麦さんが2008年から始めたプロジェクト。特殊な樹脂加工を施した高級リボンを使い、動物をモチーフに、絶妙な折り曲げやねじりによって表情豊かなコサージュを制作している。

   なお、展示前の5月28日にはワークショップ(参加費が必要)と、前田さんを招いたオープニングパーティーの開催を予定している。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!