韓国のプロ野球選手イム・テウンとの熱愛が報じられていたMBCの人気女性アナウンサー、ソン・ジソンが23日、自身が住むソウルの高層マンションから飛び降り自殺した。韓国では人気アナウンサーの自殺に大きな衝撃が走っている。

 ソウル瑞草警察署によると、ソンアナウンサーは同日午後1時46分ごろ、マンション前の駐車場で倒れているのが発見された。自身が住むマンションの19階から飛び降りたとみられている。

 ソンアナウンサーは、今月初旬に自身のミニホームページ(ブログ)に掲載された文章が原因で、激しいバッシングにあっていた。文章は、プロ野球チーム「斗山(トゥサン)ベアーズ」の野球選手イム・テフンとのプライベートな内容を赤裸々につづったもので、コミュニティーサイトに文章が転載されると、インターネットでは非難が相次いだ。

 ソンアナウンサーは「該当の文章はハッキングされた」と弁明するも非難は止まらず、7日午前にはツイッターに「飛び降りようとしたがとても怖く、首を吊ろうとしたがとても痛い。もう楽にして」と自殺をほのめかす内容を書き込み、警察と救急車が出動する騒動を起こした。その後、ソンアナウンサーは担当番組を降板し、イム選手は2軍落ちした。

 ソンアナウンサーは21日、メディアとのインタビューで「イム選手と1年前から恋愛関係にある」と告白したが、イム選手側は「事実ではない」と否定。これにより、ソンアナウンサーに対するネットの攻撃はさらにエスカレートした。

 警察の関係者は、「精神的に不安定だったソンアナウンサーが、衝動的に自殺をした可能性が高い」とし、「一部の非常識なネットユーザーの過激な非難も影響を与えたとみられる」と述べた。

 現在、韓国のインターネット上には、イム選手に謝罪を要求し、ソンアナウンサーを追悼するサイト「イム・テフンドットコム」が登場。ソンアナウンサーとの交際を否定したイム選手に非難の矛先が向いている。(編集担当:新川悠)



■最新記事
韓国のエリート大学で連鎖自殺、学生から教授まで…衝撃広がる
韓国科学技術院で学生に続き教授も自殺、収拾策を模索
プレッシャーに耐えかねて…韓国の女性モデルが服毒自殺
「性接待は100回以上」…自殺した女優の直筆手紙を公開=韓国
アイドルグループ出身の有名振付師が首つり自殺…生活苦か=韓国